クチコミ

REVIEWS

シンプルだけど箸が止まらない旨さ。“塩のまち赤穂”の塩ラーメン

  • 播磨
  • グルメ

私がレポートします!

稿
目木敏明
男性
70代
兵庫県赤穂市
旅とカラオケ
赤穂で生まれ赤穂で育てられたので、恩返しとして、まちづくりなどに関係する各種活動をさせてもらっています。又、全国各地に旅に出て、「赤穂」の PRにも努めています。

旨味を際立たせているのは、角のないまろやかな赤穂の粗塩。

赤穂は古くから塩のまちとして有名で、塩づくりの歴史は弥生時代にまで遡るとされています。現在も赤穂には6つの塩メーカーがあり、市街の方が来られるとスーパーに並ぶ塩の種類の多さに驚かれます。

そんな“塩のまち”赤穂の魅力を全国に広めようと、若い世代がタッグを組み、10年ほど前に「赤穂塩ラーメン組合」が結成されました。B級グルメ大会やヌードル王などさまざまな大会で入賞も果たし、今や全国区のご当地ラーメンになっています。

 

赤穂の塩ラーメン

 

赤穂の塩ラーメン

 

私も「赤穂塩ラーメン」の大ファンで、週に一度は食べに行きます。

大阪にいる孫たちも大好きで、訪ねてくると必ず塩ラーメンが食べたいとせがまれます。

特にお気に入りなのが、「赤穂らーめん 麺坊」の赤穂塩らーめん550円。

 

鶏ガラや野菜でとったスープは澄んでいて、旨味を際立たせているのは、角のないまろやかな赤穂の粗塩。中細のストレート麺ものど越しが良く、シンプルですが箸が止まらない旨さです。

 

赤穂の塩ラーメン

 

年齢のせいもあって脂っこいラーメンは食べきれないのですが、赤穂塩らーめんはペロッと食べられます。塩ラーメンを出しているお店は市内に何店舗もあるので、味比べをするのも面白いですよ。

 

赤穂の塩ラーメン

 

店舗DATA:

赤穂らーめん 麺坊

住所:兵庫県赤穂市加里屋290-10 プラット赤穂 2F

営業時間:11:00~21:00(LO)

年中無休

TEL0791-45-7410

https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280502/28011395/

 

 

投稿コメント

  • 西飲み屋

    2019年04月10日 19:16 PM

    山陽自動車道のサービスエリアとかにもあるけど、見かけるとついつい食べてしまいます。
    もっといろんなところで食べられたらいいのに!

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別