観光スポット

SPOT
こくほうちょうこうじ

国宝・朝光寺

  • 播磨
  • 神社・寺院

法道仙人が開基と伝えられ、国宝の本堂は細部に和様・唐様の折衷様を呈した方七間の堂々たる建物で、室町時代初期の建築といわれています。鐘楼は重要文化財に指定されています。

基本情報Basic Information

住所

〒673-1141

加東市畑609
営業時間 常時拝観可能
料金

無料

駐車場

あり

20台
アクセス
  • 公共交通機関
  • JR「社町駅」よりタクシーで約20分
  • 中国自動車道「ひょうご東条IC」より約15分
お問い合わせ 吉祥院
TEL 0795-44-0733

ユニバーサル情報Universal Information

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info