音声読み上げ

イベント

EVENT

being 5~存在

  • 摂津(阪神)
  • 伝統・郷土芸能
  • 芸術文化

今年5月26日、創立38周年を迎えたケイコフジイダンスカンパニーが、来たる10月30日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールにて「being 5~存在」公演を開催します。

混迷の時代に突入した「今」、ライブ演奏、舞台美術、映像、伝統文化と舞踊との融合による付加価値の想像を目指した舞台を、我々アーティストが結集し、展開します。

パンデミックによって混沌とした2年と8カ月。再び平和な生活を送れることを、世界中の人が願う日々が続きました。残念ながら、これからもしばらく続きそうです。そういった状況の中で、ヘイトクライムや飢餓で苦しむ人々の数は膨れ上がり、さらに今年2月24日には、ロシアによるウクライナ侵攻が始まり、今やこの戦争が長期化している現状を目の当たりにしています。

77年間、戦争なき平和を享受してきた日本。
しかし、「今」近づく戦争の恐怖が見え隠れする。そしてこの地球上で、核兵器使用の緊張が高まっている。被爆国、日本において決して使用されてはならない恐ろしい証左が限りなく存在するにも関わらず・・・。

「地球の危機を救うもの、それは『愛』であり、『分かり合う心』です。
混迷の時代をきりひらくもの、それは生を本質的に問い直し、『我々の一人一人の存在』
を響かせる芸術の力です。」
ケイコフジイ
本公演では、人類が繰り返してきた過ちを浮き彫りにし、この美しい地球の崩壊を防ぐのは我々人間が持つ「愛の力」と「分かり合う心」であることを観客の皆さんと共有し、「人生の喜びと奇跡を映す芸術」を全世界へ発信します。

〈インフォメーション〉
◆出演者:ケイコフジイダンスカンパニー・鳴尾牧子(二胡)・吉村靖弘(和太鼓/篠笛)・辻本明日香(バイオリン)

◆舞台美術:Cobalt Studio New York

◆舞台構成・演出・振付:ケイコフジイ

◆日時・場所:2022年10月30日(日)7:00pm開演(6:30pm開場)
兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールにて

◆【チケット】 前売 3,500円 当日4,000円 全席自由席

●ご予約 芸術文化センターチケットオフィス Tel:0798-68-0255 https://www.gcenter-hyogo.jp
芸術文化センター2階総合案内カウンター
KFDC事務局 Tel&Fax 0798-77-2162 E-mail:studiok20080601@gmail.com
HP:http://keikofujii0526.main.jp/
●直接購入 芸術文化センター2階総合案内カウンター、ローソン、サンクス、
  ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK、ミニストップ

●お問合せ KFDC事務局 Tel&Fax 0798-77-2162 E-mail:studiok20080601@gmail.com
HP:http://keikofujii0526.main.jp/
◆主催:ケイコフジイダンスカンパニー

この公演は文化庁「ARTS for the future!2」補助対象事業です。

※新型コロナウィルス感染予防対策を講じての公演となります。公演当日は検温、手指の消毒、マスク着用の上ご入場いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。

開催日 2022年10月30日(日)
開催場所 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
開催時間 19:00~20:30
定休日 月曜日
アクセス 阪急神戸線:西宮北口駅より南へ徒歩2分・JR神戸線:西宮駅より阪急バス約7分
料金 前売¥3500 当日¥4000
定員 800人
問い合わせ先 ケイコフジイダンスカンパニー事務局
TEL 0798-77-2162
H.P http://keikofujii0526.main.jp/
E-mail studiok20080601@gmail.com
PDF イベントチラシ

アクセスマップAccess Map