モデルコース

MODEL COURSE

美味しさ・歴史を味わうコース

  • 魚の棚商店街

  • 姫路おでん

  • 書写山圓教寺

瀬戸内海の海の幸と豊かな田園地帯に恵まれた兵庫の海側・明石と姫路のグルメと歴史を味わう満喫コース。明石では、約100店が軒を連ねる魚の棚商店街で、お財布に優しい食べ歩き!名物・明石焼きの名店をめぐり、お店によって違う食べ方で味わうのも楽しみの一つです。姫路では灘菊酒造で兵庫米の作られた出来立てのお酒を堪能したら、老舗の和菓子屋さん杵屋で和菓子作りを体験。
2日目は、姫路の歴史情緒溢れる名スポットを巡ります。まずは定番、世界遺産・姫路城を見学。映画や大河ドラマの撮影が行われた好古園で、姫路城を背景に本格的な日本庭園で身も心もリフレッシュ。ロープウェイに乗って向かう先は、ラスト・サムライのロケ地にもなった由緒正しい書写山圓教寺。重要文化財など貴重な建物が点在する境内をのんびり散策したら非日常な特別なひと時が味わえます。
田園風景の広がるのどかな温泉郷・塩田温泉で癒された翌日は、ヤマサ蒲鉾の工場でかまぼこ作り体験。自分で作ったオリジナル蒲鉾は世界で一番美味しいはず!

START!
1日目兵庫県へのアクセスはこちら

「JR明石駅」ー徒歩3分

1
明石城

明石公園は、江戸初期に築城された明石城を中心に造られた広大な広域公園。芝生広場や野球場などのスポーツ施設と、図書館などの文化施設からなります。
明石城は、明石公園内にある美しい姿の2つの櫓が実に特徴的なお城です。

江戸時代に小笠原忠真により築城され約400年の歴史があり、巽櫓(たつみやぐら)、坤櫓(ひつじさるやぐら)は、ともに国の指定重要文化財になっています。また、土・日・祝日には櫓内が一般公開され見学できます。

住所 明石市明石公園1-27
TEL 078-912-7600
営業時間 散策自由
URL http://www.hyogo-park.or.jp/akashi/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
魚の棚商店街《昼食/たこ料理》

地元では「うおんたな」と呼ばれる明石の食の台所。全長350mのアーケードには、鮮魚店や海産物店を中心に約100軒もの店が軒を連ねています。昼網(ひるあみ)であがった新鮮な明石鯛や明石ダコ、季節の鮮魚を求めて地元の買物客や観光客で大賑わいです。
また、地元グルメとして全国的に有名な「明石焼」のお店も多数点在しております。

住所 明石市本町1丁目1-16(魚の棚事務局)
TEL 078-911-9666
営業時間 店舗により異なる(18:00頃閉店の店舗が多い)
飲食店は18:00以降も営業しております
URL http://www.uonotana.or.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
灘菊酒造(酒蔵)

姫路にある明治43年創業の酒蔵「灘菊酒造」。
地元の酒米を使った手仕込みにこだわる造酒屋です。

工場内の酒蔵見学が楽しめ、敷地内の一角に食事を楽しめる酒蔵レストランもあります。

住所 兵庫県姫路市手柄1丁目121
TEL 079-285-3111
営業時間 9:00-17:00
URL http://www.nadagiku.co.jp/shop

公共交通機関での行き方を見る

4
杵屋・和菓子作り体験

創業107年、姫路の銘菓がそろう「杵屋」。和菓子をはじめ、洋菓子など種類が豊富です。思わず目移りしてしまいそう!

「杵屋 二階町本店」では、城下町ならではの文化に触れながら和菓子づくりが体験できます。

住所 姫路市二階町95
TEL 079-285-3509
営業時間 8:00~19:00
URL http://kineya.net/index.html

公共交通機関での行き方を見る

5
《宿泊/夕食:姫路おでん》

姫路のご当地グルメ「姫路おでん」とは生姜醤油で食べるおでんのこと。姫路には関東煮と呼ばれる濃い味付けのおでんと、関西風の薄味のおでんの二種類が存在しますが、ベースは関係なく、生姜醤油で食べるかどうかが姫路おでんかどうかの決め手。生姜醤油で食べるものは全て姫路おでんと言います。是非、姫路のご当地グルメをご賞味ください。

住所 姫路市駅前町210−2
TEL 079-287-0003(姫路市観光案内所)
営業時間 9:00~19:00
URL https://himejioden.jp/oden.html
START!
2日目

「JR姫路駅」ー徒歩15分

6
姫路城

奈良の法隆寺とともに日本初のユネスコの世界文化遺産に登録された姫路城は、日本に現存する城の中でも、世界に認められた名城です。白漆喰総塗籠の白壁から「白鷺城」の名で親しまれ、優雅な姿で街を見下ろしています。

住所 姫路市本町68
TEL 079-285-1146
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで、季節により時間延長あり)
URL http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

7
好古園

姫路公園は国宝・姫路城を中心として整備された都市公園です。姫路市の歴史的・文化的拠点として、城と一体となった歴史的な雰囲気が醸し出される水と緑豊かな都市空間を形成しています。平成18年10月には「日本の歴史公園100選」にも選ばれ、日本を代表する歴史公園となりました。

姫路公園内には動物園、好古園、美術館、県立歴史博物館、日本城郭研究センターなどの教養施設があります。また、城の玄関口に大手門公園、家老屋敷跡公園、城の北にシロトピア記念公園、東には東御屋敷跡公園、城見台公園と姫路公園内にも通称名で呼ばれている各公園があります。市民はもとより観光客の憩いの場として利用され、イベント開催時には大変賑わいを見せます。

住所 姫路市本町68
TEL 079-284-5685
営業時間 9:00-17:00
URL http://www.city.himeji.lg.jp/s70/2845684.html
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

8
書写山圓教寺

海抜371mの山上にあり、「西の比叡山」と呼ばれる天台宗の寺。精進料理や座禅が体験できます。京都の清水寺に似た舞台造りや、室町時代に建造された大講堂など見どころが多く、自然と建物が調和する景観は、テレビや映画の撮影にも使われています。

住所 姫路市書写2968
TEL 079-266-3327
営業時間 8:30~17:00(季節によって変更有)
URL http://www.shosha.or.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

9
塩田温泉《宿泊》

清流・夢前川のほとり、静かな田園地帯に湧く塩田温泉。開湯は約300年前といわれ、明治初期から播磨地方唯一の温泉として賑わいを見せてきました。川魚や山菜、マツタケやボタン肉など、四季折々の山川の幸が味わえます。日帰り利用できる宿もあり。

住所 姫路市夢前町塩田
TEL 079-222-2285
営業時間 旅館による
URL http://hyogo-tourism.jp/onsenrally/shiota/index.html
スポット詳細はこちら
START!
3日目

車10分

10
ヤマサ蒲鉾(体験・見学)

敷地内ではヤマサ蒲鉾の竹輪、かまぼこ、かに風味かまぼこの生産ラインを見学できる工場見学や竹輪、かまぼこ作りを体験できるかまぼこ体験教室、オリジナルのコーヒーを味わえる茶房一福や雪彦温泉の足湯などさまざまなお楽しみをご利用いただけます。

住所 姫路市夢前町置本327-16
TEL 079-335-1055
営業時間 9:00~17:00
URL http://www.e-yamasa.com/yumesenkan/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

11
あずきミュージアム

回転焼きで有名な、御座候の餡を製造している工場の敷地内にある、あずきミュージアム。あずきに関する知識を学ぶことができ、あずきに特化した博物館は全国で唯一。御座候の工場見学と合わせてあずきミュージアムもぜひ訪れてみては。

住所 兵庫県姫路市阿保甲611-1
TEL 079-282-2380
営業時間 10時00分 ~ 17時00分
URL http://www.gozasoro.co.jp/amuseum/

徒歩15分ー「JR姫路」

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ