クチコミ

REVIEWS

地元民が本気でオススメする城崎温泉の食べ歩きスポット

  • 但馬
  • グルメ

私がレポートします!

稿
中村美和子
女性
40代
兵庫県美方郡香美町
ヨガ、ランニング、最近はフットサルも♪ アロマ、カラーセラピストでもあり、読書、ギター、カメラ、飲む食うも大好きで、仕事が趣味な、趣味多めの40代です。
香美町小代区で、フリーランスのデザイン事務所「デザイン紡-つむぎ-」を開き、企画からデザイン・撮影・WEBまでトータルで手掛けています。兵庫県北部を撮影や取材で走り回っているのですが、魅力的な人や景色、美味しいモノとの新しい出合いがたくさんあって、嬉しい驚きに満ちています。そんな但馬の魅力を少しでも発信したいと思います。


全国トップレベルの但馬牛ステーキもお手軽に。
湯上がりのカラダに染みわたる絶品スイーツ&ドリンクも!

 

城崎温泉と言えば、7つの外湯を巡る「七湯めぐり」が有名ですが、そんな湯めぐりの楽しさを倍増させてくれるのが、食べ歩きです。

 

 

城崎温泉には、テイクアウトできるお店が本当にたくさんあって、ジャンルも多彩。
今回は私が個人的に大好きなお手軽グルメをご紹介します。遠方から遊びに来た友人たちも連れて行くのですが、大好評ですよ。

 

●正真正銘、全国トップレベルの和牛が連なるステーキ串!

 

 

まず絶対に食べて欲しいのが、但馬牛牧場上田畜産直売店「牛匠 上田」のステーキ串。
上田畜産さんは、和牛のオリンピックと言われる5年に1度の『全国和牛能力共進会』でいくつもの賞を受賞。但馬牛は松坂牛や神戸牛などのルーツとして知られていますが、上田畜産さんのオリジナルブランド「但馬玄(たじまぐろ)」は、正真正銘、国内トップレベルの但馬牛。
「牛匠 上田」では精肉をはじめ、メンチカツなどの加工品も販売しています。

 

 

断トツの人気メニューは、「但馬玄」が手軽に味わえるステーキ串800円。
オーダーしてから焼き上げてくれます。

 

 

口に含むとジュワーッと肉汁が溢れ出し、肉の旨味が口いっぱいに広がります。
これぞまさしく口福(こうふく)な瞬間!
しかも脂がサラッとしていて、旨味の余韻は残るけれど、脂っぽさはゼロ。
「但馬玄」は、魚の脂に近い不飽和脂肪酸を豊富に含んでいるため、一般的な霜降り牛肉とは脂の質が全く違うのだとか。
串に使われるお肉は、さまざまな部位があり、色んな歯ごたえや旨味が楽しめるのも魅力ですよ。サーロインかヘレに限定したステーキ串もあり、各1,500円です。

 

●目がハート型のカニに出合えたらラッキー!トロトロ食感が絶妙のタルト

 

 

スイーツでお気に入りなのが、「城崎温泉 湯あがりチーズタルト」のプレーンチーズタルト280円。
ココアパウダーで描かれたカニのイラストが可愛いんです。
店員さんの遊び心で、写真のように、カニの目がハートの特別バージョンもあるんですよ。手にできたら何だか嬉しい。
サクサクした生地の中には、溶け出すほど柔らかなチーズクリームがたっぷり。 “湯あがり”と銘打っているだけあって、酸味のバランスが絶妙なあっさりした仕上がりで、ペロッと平らげちゃいます。

 

 

甘さ控えめなので、幅広い年齢層に人気です。
冷蔵保存で約3日間日持ちするので、お土産としても好評。
「城崎温泉 湯あがりチーズタルト」は、かりんとう専門店「円山菓寮」の姉妹店なのですが、「円山菓寮 城崎温泉店」の湯上りプリン350円も、行列ができる程の人気ぶりです。

 

 

とろとろの柔らかなプリンで、あっさりしています。

 

 

●湯上がりのカラダに美味しさと滋味が染みわたるビネガードリンク

 

“湯上がりスイーツ”の次は、湯上がりの一杯におすすめの「城崎ビネガー」の飲むお酢ドリンク。

 

 

100年超の歴史を誇る香美町の老舗お酢会社「トキワ」の直営店です。
ホットもありますが、湯上がりのお客さんが多いので、秋冬も冷たいドリンクが人気。
飲むお酢って今やかなりポピュラーで私も何度か飲んだことがありますが、こちらのは「お酢ドリンクってこんなに飲みやすくて美味しかったなんて!」とびっくりしたほど。
ドリンクカウンターは、ベースのドリンクとブレンド酢を自由にカスタマイズできるスタイル。

 

 

一番人気は、フレッシュレモネード酢カッシュ450円。レモンの果肉入りジャムが入っていて、弾ける爽やかさは、湯上がりのカラダに染みわたります。
個人的に好きなのは、ゆず&ジンジャー酢カッシュ450円。ゆずとほのかな生姜の辛みがすっきり爽やか。ゆずの果肉も美味しくて、残さず食べちゃいます。
店内には、お土産もたくさん揃っています。

 

 

●これからの季節にぴったりのあったかグルメ

 

他にもたくさん美味しい食べ歩きグルメがあるのですが、これからの季節にひったりなグルメを2つ。
「寺子屋本舗」の串ぬれおかき200円。

 

 

ぬれおかき独特のしっとりもちっとした食感と、醤油の香ばしいで、クセになる美味しさなんです。初めて購入した時は、買ってすぐ車で食べたのですが、もう一本買いに戻ろうかと思ったほど(笑) 
味は、定番人気の甘口醤油のほか、七味唐辛子、わさび醤油、マヨネーズがあります。

 

 

「但馬牛DELICA茶屋」の但馬牛まんも、これからの季節に人気のほかほかグルメです。

 

 

●足湯を楽しみながら温泉グルメの王道、温泉卵づくりも!

 

締めに紹介するのは、温泉街の食べ歩きには外せない温泉卵づくり。
城崎温泉の源泉近くにある「城崎ジェラートカフェChaya」で、生卵を購入し、自分で源泉に浸けて温泉卵を作ります。

 

 

ゆで時間はお好みで。私は半熟が好きなので、約11分間。

 

 

出来上がるまで、向かいにある足湯でのんびり。すごく贅沢な待ち時間の過ごし方です(笑)

 

 

そして、できたて温泉卵!
地元産の無農薬の地卵なので、旨味が濃くて、ぷるぷるです。
塩もありますが、まずは何もつけずにそのまま食べてみてください。

 

 

 

温泉旅行と言うと、宿泊のイメージが強いですが、城崎温泉は、宿泊客ではなくても七つの外湯めぐりができて、飲食店も豊富。日帰りでも温泉&グルメが堪能できるのが魅力です。

 

 

◇ 牛匠上田
TEL:0796-32-4129
https://gyusho-ueda.co.jp/shop/html/

 

◇ 城崎温泉 湯あがりチーズタルト
TEL:0796-32-2038

 

◇ 円山菓寮
TEL:0796-32-2361
https://www.maruyamakaryo.com/

 

◇ 城崎ビネガー(株式会社トキワ)
TEL:0796-32-0188
https://a-aji.jp/store/

 

◇ 寺子屋本舗 城崎店
TEL:0796-32-0707
http://www.terakoyahonpo.jp/cms/store/store/kinosaki/

 

◇ 但馬牛デリカ茶屋
TEL:0796-32-2655
http://www.kinosaki-chaya.com/

 

◇ 城崎ジェラートカフェ Chaya
TEL:0796-29-4858
http://www.kinosaki-motoyu.com/spotlist/enjoy/251/

 

【HYOGO!ナビ WEBサイト 関連ページ】
城崎温泉のスポット情報はこちら

 

グルメ RE-DISCOVER HYOGO

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメントの内容が企業等の広告宣伝に関わるものなど、クチコミ情報に直接関係のない場合は承認をいたしかねますので、予めご了承ください。(その場合、コメント投稿者への通知も行いません)

コメント

お名前

メールアドレス

性別