有馬温泉の伝統工芸品「有馬人形筆(からくり筆)」のワークショップ

摂津(神戸) 歴史・文化

有⾺⼈形筆の起源は室町時代であるといわれており、文字を書こうと筆先を下に向けると筆の尻から豆つぶほどの⼈形がひょこっと顔を出す可愛いからくりの筆です。竹軸に巻かれた絹糸の美しい模様は繊細な職⼈技で、子宝や安産を祈願する縁起物としても知られています。⼈形筆の歴史や作り方、からくりの秘密を知り、おもちゃのミュージアム、有⾺玩具博物館で製作します。製作後は、国内外から集められた約4000点のコレクションやからくり作家が作るからくり⼈形を心ゆくまでご鑑賞いただけます。

プログラム情報

実施期間
通年実施(木曜日を除く)
催行・受入可能人数
最小 2名
最大 10名※申込者数が最小人数に満たない時は中止となる場合があります。
集合場所
有馬玩具博物館
集合時間
開始時間の10分前
集合場所へのアクセス
公共交通機関
神⼾電鉄有⾺温泉駅より徒歩約5分
阪急バス有⾺温泉より徒歩約1分
価格
大人 5,000円
小人 5,000円
価格に含まれるもの
製作した有⾺筆、有⾺玩具博物館の入館料
任意オプション
⻄⽥⼈形店制作の絵付け⼈形、絹糸巻き上げ軸の選択可(別途料⾦)
絵付け⼈形550円、軸3,300円
予約・問合せ先
事業者名
有限会社セカンドビーンズ
住所
兵庫県神⼾市北区有⾺町797
HP
http://www.arima-toys.jp/
連絡先
TEL  078-903-6971
e-mail info@arima-toys.jp
営業時間
10:00−17:00
予約方法
電話、e-mail、HPより(http://www.arima-toys.jp/)
予約締切日
20日前17時まで
決済方法
クレジット支払い、現金支払い