日本遺産街並み散歩 ~江戸の町割りと、昭和の街並みが残る、結びのまち「高砂」散歩~

播磨 歴史・文化

江戸初期に作られた町割りを歩きながら明治~昭和に建てられた建物や江戸時代の学問所「申義堂」、日本で初めて帆布用の布を作った工楽家旧宅の見学、縁結びの神社「高砂神社」などをガイド付きで楽しめるほか、散歩の途中には古民家カフェでの休憩や松右衛門帆布で作る小物つくりのワークショップなどもお楽しみいただけます。また、オプションで江戸初期に整備された堀川をヨットでめぐるツアーもあります。

プログラム情報

実施期間
通年実施
催行・受入可能人数
最少2名・最大50名※申込者数が最小人数に満たない時は中止となる場合があります。
集合場所
山陽電車高砂駅or工楽家旧宅前
集合時間
10:00もしくは13:00
集合場所へのアクセス
公共交通機関
JR「宝殿駅」からタクシーで約15分
駐車場
価格
4,000円(大人、小人同料金)
※全て税込価格
【プレDC特別プラン】※事前予約要
参加費用4,000円を3,000円でご提供致します。
価格に含まれるもの
ガイド代、おみやげ代、ワークショップ代金、お茶代
任意オプション
ヨットでの堀川めぐり(1,000円)
予約・問合せ先
事業者名
一般社団法人高砂市観光交流ビューロー
住所
〒676-0041
兵庫県高砂町今津町533-1
HP
http://www.takasago-tavb.com/
連絡先
TEL:079-441-8076
FAX:079-441-8077
e-mail:t-minami@city.takasago.lg.jp
営業時間
10:00~17:30
定休日:年末年始
予約方法
電話、mail
予約締切日
10日前17時まで
決済方法
クレジット支払い、現金支払い
コロナ対策
マスク着用、アルコール消毒、検温、ディスタンスの確保
特記事項
・動きやすい服装でお越しください。

周辺観光情報

生石神社・石の宝殿

生石神社・石の宝殿
生石神社の裏手に、横6.5m、高さ5.6m、奥行7.5mの巨大な石造物があります。「石の宝殿」と呼ばれ、水面に浮かんでいるように見えることから「浮石」ともいわれていますが、多くの謎につつまれ、日本三奇の一つに数えられています。
  • 公式サイト