観光スポット

SPOT
ゆやまやかた

湯山館(太閤の湯殿館)

  • 摂津(神戸)
  • 城・城跡

歴史・背景
【官兵衛とのかかわり】 湯山館(湯山御殿)は、秀吉が有馬に逗留する際の館で、有馬温泉の中にあります。官兵衛が有岡城主・荒木村重によって1年間幽閉され、救出されたときには手足が萎えて動けなかったのを、有馬温泉での湯治によって回復しました。

この石垣は、自然石だけを用いる野面積(のづらづみ)と呼ばれる石積みで、秀吉の活躍した16世紀後半の天正~慶長年間にみられる特徴的な石垣づくりの技術です。石垣の上面は帯曲輪と呼ばれる幅の狭い平坦面となっており、周囲には、多聞塀と呼ばれる長屋づくりの塀や、隣の部分には隅櫓状の建物の跡が確認されています。

このお城ののみどころ
秀吉が有馬に逗留する際の館、湯山館跡(湯山御殿)は、有馬温泉街に存在します。現在は資料館になっています。温泉街の中にあり、見学も可能な珍しい城郭遺構です。
湯殿館の向かいには念仏寺があります。
太閤の湯殿館の中では、当時の遺構をそのまま露出展示しています。石垣造りの風呂は、当時は湯船のある岩風呂でした。

本岡氏の詳しい訪問コメントはこちら
http://www.siromegu.com/castle/hyogo/yuyama/yuyama.htm

基本情報Basic Information

住所

〒651-0141

神戸市北区有馬町1642
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 毎月第2水曜日
料金

無料

一般200円、児童及び生徒100円
駐車場

なし

神戸電鉄 有馬温泉駅下車 南西へ徒歩8分/六甲有馬ロープウェー 有馬駅下車 北東へ徒歩10分
TEL 078-904-4304

ユニバーサル情報Universal Information

  • 外国語対応

    外国語対応


    摩耶ケーブルは火曜日定休日です。火曜日が祝日の場合、翌日が定休日となります。

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info