クチコミ

REVIEWS

弾丸!淡路グルメツアー!!!

  • 淡路
  • グルメ

私がレポートします!

稿
天音・あかり・大介・あみさ・優・雄大1・雄大2 - 流通科学大学
男性(4人) / 女性(3人)
20代
神戸
猫と遊ぶこと
流通科学大学生です。親子丼だいすきでーす。

淡路ならではの玉ねぎたっぷりの淡路バーガーを食す!!

 

さあ、始まりました!弾丸淡路グルメツアー!
私達は美味しい淡路グルメを求めて、淡路島に行ってきました。
早速淡路バーガーのお店を紹介したいと思います。今回紹介させていただくのは「秘密基地akari」です。
淡路島の洲本市の県道473号線に面した位置にあり、とても静かで落ち着いた雰囲気になっています。

 

 

 

 こちらが「秘密基地akari」さんの淡路バーガーです。

 

 

高さは7~8㎝程もあり、写真でお分かり頂けるようにボリューム満点です。淡路名物の玉ねぎがたくさん使われていてジューシーなパテとの相性は抜群です。ハンバーガー、ポテトフライ、ドリンクがセットで1,200円(税抜)になります。

 

 

 

次に紹介させて頂くのは、「うずの丘大鳴門橋記念館」です!
淡路の南端に位置していて、広く大きな瀬戸内海を一望できるロケーションになっています。
こちらの施設には、「絶景レストラン うずの丘」や「ショップ うずの丘 味市場」、「淡路島オニオンキッチン(バーガー)」、「うずしお科学館」など、様々な施設があり、淡路名物をお買い物できたり、お子さまにはうずしお科学館でうずしおのメカニズムなどを楽しく勉強できるようになっています。

 

 


▲ うずしお科学館 写真:兵庫ナビWEBサイトより

 

他にもたまねぎキャッチャーや玉ねぎの形をした巨大オブジェクトがあって、老若男女問わずどなたでも楽しめる場所になっています。

 

 

 私達は、このうずの丘大鳴門橋記念館の中にある、「うずの丘 味市場」で海藻レモンスカッシュをいただきました。

 

 

味は普通のレモンスカッシュと違って、少し塩気がありますが、レモンの酸味と相まって、とてもスッキリとした喉越しで美味しかったです。

 

 

こちらが先程紹介させていただいた、玉ねぎの形をした巨大オブジェクトです。このオブジェクトはインスタ映えする写真が撮れるスポットです。#おっ玉葱で検索してみてください!

 

以上、弾丸淡路グルメツアーでした!

 

 

DATA:
◇ 秘密基地akari
住所:〒656-0054 洲本市宇原77-1
TEL:0799-20-4721
営業時間:【月~金】10:00~16:30 【土日祝】11:00~気まぐれ
定休日:不定休
http://awaji-cf.com/

 

◇ うずの丘 大鳴門橋記念館
住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
TEL:0799-52-2888 
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
http://kinen.uzunokuni.com/

 

 

グルメ

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別