クチコミ

REVIEWS

異国の視点で神戸の魅力を発見!

  • 摂津(神戸)
  • スポット

私がレポートします!

稿
神戸山手大学 - 清水ゼミ
男女
20代、60代
兵庫県神戸市諏訪山
観光スポットを探すこと
神戸山手大学現代社会学部観光学科3年清水ゼミ9人の学生です。私たちのゼミは半分以上が留学生です。

日本、ベトナム、中国、3か国の学生で神戸めぐり

 

神戸山手大学「清水ゼミ」で観光を学ぶ9人の学生です。私たちのゼミは日本人2人、ベトナム人2人、中国人5人の3か国の学生がいる多国籍なゼミです。今回は異国の視点で神戸の魅力を発見したいと思います。

 

 

最初に訪れたのは、神戸の体験型観光スポット「北野工房のまち」。
元北野小学校の校舎をリノベーションしたレトロな建物です。

 

 

そこで訪問したのは、「Ju-c-100%」というお店です。
こちらのお店では、旬の野菜や果物をふんだんに使ったジュースやソフトクリームを味わうことができます。人気の高いバニラや巨峰、チョコレートなど様々な味があります。こちらの写真はストロベリー味になります!

 

 

どのメニューもとても濃厚でおいしかったです。
ちなみにこちらのお店で一番人気の商品はミックスジュースです。

 

次に訪れたのは、海外移住と文化の交流センター。
館内に入ると、職員の方が展示についての説明をしてくださいました。

 

 

そこで一番印象に残ったのはアイロンの話です。かつてブラジルに移民していった人たちは、多くの人を乗せた移民船の中で長期間生活する必要がありました。移民船では集団生活であったこともあり、衛生面においても過酷な状況でした。そのような中で人々は健康な状態を維持するため、服のしわを伸ばすだけでなく、服についていた害虫の駆除のための道具としてアイロンを利用していたそうです。アイロンが現在とは違った用途としても利用されていたことを知り、とても驚きました。このお話を聞いた際に、職員の方がクイズ形式で説明してくれたので、みんな楽しく移民の歴史について学ぶことができました。

 

 

最後に、私たちの大学の裏にある諏訪山に登りました。

 

 

頂上に登ると神戸の景色を一望できるビーナスブリッジがあります。登山して少し疲れましたが、きれいな景色が見て疲れが吹き飛びました!
また、その近くのビーナステラスには「愛の鍵モニュメント」があり、ロマンティックスポットとなっています。

 

 

 

DATA:
◇ 北野工房のまち
神戸市中央区中山手通3丁目17番地1号
TEL:078-221-6868(管理事務所)
営業時間:午前10時〜午後6時
休館日 :不定休・年末年始
入館料 :無料
http://kitanokoubou.jp/

 

◇ 海外移住と文化の交流センター
神戸市中央区山本通3丁目19番8号
TEL:078-272-2362 
https://www.kobe-center.jp/

 

◇ 諏訪山公園
神戸市中央区山本通5丁目、諏訪山町
アクセス:三宮より市バス6・7系統で「諏訪山公園下」下車
市営地下鉄「県庁前」より北へ徒歩約10~40分

 

 

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメントの内容が企業等の広告宣伝に関わるものなど、クチコミ情報に直接関係のない場合は承認をいたしかねますので、予めご了承ください。(その場合、コメント投稿者への通知も行いません)

コメント

お名前

メールアドレス

性別