モデルコース

MODEL COURSE

淡路島花と自然

  • あわじ花さじき

  • パルシェ香りの館

  • 洲本温泉

  • 淡路ファームパークイングランドの丘

  • うずしおクルーズ船

  • 淡路人形座

  • 慶野松原

淡路島で花と自然に触れ合って五感で癒されよう!まず訪れる淡路夢舞台には四季折々の草花が一面に広がり、季節ごとに違った景色が楽しめます。夢舞台にある温室では、植物の生命力や文化の豊かさが五感全体で味わえ、癒されること間違いなし。巨大なハローキティが迎えてくれるのは、淡路島の旬の食材を使って創作料理を提供するハローキティスマイル。ハローキティの世界観を再現した施設で、この店限定のキティグッズも販売しています。あわじ花さじきの広大な丘に広がる花畑に身も心も癒されたら、パルシェ香りの館でオリジナルのお香やアロマキャンドル作りに挑戦。夜は淡路島のレトロ街・洲本レトロこみちで昔ながらの街並みを眺めながら散策。たっぷりの源泉が溢れ出る洲本温泉にゆっくり浸かって至極のひとときをお過ごしください。
2日目はまるでイギリスののどかな田園風景を思わせる総合アミューズメントパーク・淡路ファームパークイングランドの丘にて動物とのふれあいや野菜の収穫、そしてパン作りなどが体験できます。20mを超える世界最大のうずしおが見られるうずしおクルーズでは、迫力のひとときを体感!500年の歴史を持つ日本の伝統芸・淡路人形浄瑠璃の文化に触れた後は、約5万本の淡路黒松が生い茂り、白い砂浜が約2.5kmにのびる瀬戸内海でも随一の慶野松原を散策して五感で自然を満喫してください。

START!
1日目兵庫県へのアクセスはこちら

神戸淡路鳴門道「淡路IC」から車で約5分

1
淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

世界有数の美しさと日本最大級大きさを誇る植物館。「自然と人間の共生」をテーマとし、館内にある8つの展示室ではそれぞれ植物の形・色・香りに焦点をあてたユニークなディスプレーで五感に訴える展示を行っています。

住所 淡路市夢舞台4番地
TEL 0799-74-1200
営業時間 10:00~18:00(最終受付時間 17:30) 
※8月、12月開館延長日あり
URL http://www.kisekinohoshi.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
ハローキティスマイル

淡路島のシーサイドにオープンした創作オリエンタルレストラン「HELLO KITTY SMILE(ハロー キティ スマイル)」
淡路島の食材を使った料理やここでしか購入できないキティちゃんグッズなどを販売しています。

住所 淡路市野島蟇浦985-1
TEL 0799-70-9037
営業時間 11:00~20:00
URL https://awaji-resort.com/hellokittysmile/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
あわじ花さじき

淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235mの海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がります。(面積約15ha)
明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、四季折々の愛らしい花々が夢の世界に誘います。

住所 淡路市楠本2865-4
TEL 0799-74-6426
営業時間 9:00~17:00(最終入園16:30)
URL http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

4
パルシェ香りの館

香りをテーマに情報発信する施設で、施設内には約100種類のハーブが植栽され大温室や摘み取り体験ができる大農園を備えています。
館内には、香りの展示コーナーがあり、香りの歴史について学べ、ポプリの部屋ではハーバリウム、ジェルキャンドル、香水など香りの手作り体験もできます。
また、淡路島産の野菜を中心としたメニューのランチビュッフェやハーブの香りの天然温泉まで満喫できます。

住所 淡路市尾崎3025-1
TEL 0799-85-1162
営業時間 香の館9:00~17:00
香の湯11:00~21:00
URL http://www.parchez.co.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

5
洲本レトロ小道

風情ある古民家を活かした小さなお店が並ぶ小路。
城下町に残る懐かしい街並みはショップ巡りも楽しむことができます。

住所 洲本市本町6丁目1-37
営業時間 11:00~16:00
URL https://www.facebook.com/retrokomichi/

公共交通機関での行き方を見る

6
洲本温泉《宿泊》

城下町として栄えた洲本市街地にある淡路島最大の温泉地。オーシャンビューの露天風呂などが魅力の老舗高級旅館などが海岸線に立ち並びます。新たに良質な「うるおいの湯」が開湯。

住所 洲本市港2-43洲本バスセンター内
TEL 0799-25-5820(淡路島観光協会 洲本観光案内所)
営業時間 各施設による
スポット詳細はこちら
START!
2日目

車30分

7
淡路ファームパークイングランドの丘

広大な大自然の中で、動物や花、グルメや遊びなどがいっぱいの農業公園。コアラの見学をはじめ、野菜の収穫、パン作りなどの体験も充実しています。

住所 南あわじ市八木養宜上1401
TEL 0799-43-2626
営業時間 9:00~17:00(季節により異なる)
URL http://www.england-hill.com/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

8
うずしおクルーズ船 咸臨丸

太平洋を横断し渡米した日本初の蒸気帆船を復元した咸臨丸。淡路島の福良港から出航し、鳴門海峡のうずしおを間近で眺められる「うずしおクルーズ」が体験できます。その光景は幻想的で、多くの人々の心を奪ってきました。

住所 南あわじ市福良甲(うずしおドームなないろ館)
TEL 0799-52-0054
営業時間 9:30~16:10の1日6便程度
URL http://www.uzu-shio.com/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

9
淡路人形座

淡路島には江戸時代の初期から昭和の初めまで大小様々な人形座があり、淡路島内だけでなく全国を興行して、人形浄瑠璃の魅力を伝えました。その中の大座の一つ吉田傳次郎座の道具類を淡路人形座が継承し公演をしています。

住所 南あわじ市福良甲1528-1地先
TEL 0799-52-0260
営業時間 定時公演:10:00、11:10、13:30、15:00
URL http://awajiningyoza.com/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

10
慶野松原

約2.5kmに渡って約5万本の黒松が広がる白砂青松の景勝地。播磨灘に沈む夕陽や沖合に浮かぶ小豆島の姿が美しく眺望でき、北には、美しい五色浜が続いています。また、慶野松原内には日本一のいぶし瓦で(かわら)ぬ愛を誓う「プロポーズ街道」があります。

住所 南あわじ市松帆慶野
TEL 0799-36-2203
URL http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/keinomatsubara.html
スポット詳細はこちら

神戸淡路鳴門道「西淡三原IC」まで車で約10分

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ