1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

BACK

  • まつり・イベント
  • 伝統・郷土芸能
  • 毎年4月29日
    頼政祭
  • 西脇市

場所:長明寺
TEL:0795-22-3111 (西脇市観光協会)

 

長明寺は、法道仙人の開基と伝わる古寺で、本堂には十一面観世音像や朱塗りの撫仏が祀られています。境内にはヌエ(頭がサル・銅がタヌキ・手足がトラ・尾がヘビの怪獣)退治で有名な弓の達人、源三位頼政公の墓碑・ヌエ退治の様子を再現したブロンズ像があります。また、頼政公は『千載集』や『新古今和歌集』にも名を残す歌人でもあり、歌好きの参拝者も多く訪れます。
 毎年4月29日には、頼政公をしのぶ頼政祭が行われます。見物客たちの注目を最も集めるのが、弓の達人であった頼政公にちなんで披露される弓道です。高校・大学の弓道部のみなさんが、28m先にあるヌエの形をした的に狙いを定め、自慢の腕前を披露します。
 この他にも、歌人でもあった頼政公にちなんだ短歌会・詩吟の披露・剣舞・長明寺周辺を散策するハイキングやビンゴゲーム・餅まきが行われます。また、毎年この時期にはツツジの花が満開となり、見頃を迎えます。

開催場所

地図を見る

長明寺
〒677-0055
西脇市 高松町
お問い合わせ 0795-22-3111
交通アクセス JR加古川線西脇市駅下車、南へ徒歩30分。