観光スポット

SPOT
せいけいしょいん

青谿書院

  • 但馬
  • 歴史的建築物

幕末から明治の初めにかけて但馬聖人・池田草庵(いけだそうあん)が開いた漢学塾です。草庵は、朱子学と陽明学を融合した独自の学問に、さらに修養を重んじた 教えを説き、門人たちと起居をともにし、子弟の教育に没頭しました。日本全国から集まった子弟は明治11年に亡くなるまでに673人にのぼり、京都府知事時代に琵琶湖疏水を建設した北垣国道や、東京大学総長を務めた浜尾新(はまおあらた)、日本金融界の基礎を築いた原六郎(はらろくろう)など、日本の近代化を担った多くの人材を育成しました。

基本情報Basic Information

住所

〒667-0003

八鹿町宿南171
料金

無料

「青谿書院資料館」見学の場合、要予約、資料代300円
駐車場

あり

無料 約5台
アクセス
  • 公共交通機関
  • JR「八鹿駅」下車 全但バス「豊岡日和山」方面に乗り、「宿南」下車 徒歩10分
  • 北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」より約15分
お問い合わせ 青谿書院保存会
TEL 079-662-4378
H.P http://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/seikei

ユニバーサル情報Universal Information

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info