クチコミ

REVIEWS

広大な土地に1万本のコスモスの絨毯。神戸総合運動公園「コスモスの丘」

  • 摂津(神戸)
  • スポット

私がレポートします!

稿
cocoa
女性
30代
兵庫県神戸市
旅、まち歩き、食べ歩き
写真家兼産業遺産探検家。
雑貨屋さんで偶然手にしたトイカメラをきっかけに写真の世界に足を踏み入れ、近年はカメラと一緒に日本中の産業遺産を制覇するべく旅を重ねている。著書に「女子的産業遺産探検」(創元社)と「ぐるっと探検★産業遺産」(神戸新聞総合出版センター)がある。
HP:https://www.atsuko-maehata.com

ピンク、ホワイト、パープル ... 。カラフルなコスモスに埋もれてきました♪

 

今回は総合運動公園にあるコスモスの丘に行ってきました。
総合運動公園は神戸市須磨区にある大きな公園で、プロ野球が観戦できる野球場やユニバー記念競技場などがある他、子どもたちが遊べる遊具もあり家族連れで楽しむことができます。

 

それではさっそくコスモスの丘へ。
コスモスの丘までの道にはのぼりが立っているのでとてもわかりやすいです。

 

 

坂道をどんどん登っていきます。

 

コスモスの丘に行くまでの道からはユニバー記念競技場を見ることができます。

 

 

さらに坂道を登っていくと、コスモスの丘の入り口には温かみのある手書きの看板が設置されているのが見えてきました。

 

 

お昼前に到着すると、すでにたくさんの人が遊びにきていてとても楽しそうな雰囲気。

 

 

ここには4000㎡の広大な土地に数種類のコスモスが1万本咲いています。

 

 

コスモスの見頃は毎年10月中旬から下旬にかけてだそうで、この日もたくさん咲いていたのでとても見応えがありました。

 

 

色もカラフルなので見ていて楽しいです。
丘にはいくつか通路があるので花をじっくりと見ながら巡りことができます。

 

 

一緒に連れて行った娘もとっても綺麗なコスモスに興味津々。

 

 

間近で見ることができるのも魅力的。

 

 

ちょうどこの日はコスモスマルシェが開催されていました。

 

 

出店されていたのはこちらの3店舗。
とってもおしゃれなパン屋さん。

 

 

焼きたてのみたらし団子をいただける和菓子屋さん。

 

 

おしゃれな車で販売するクレープ屋さん。

 

 

コスモスマルシェではレジャーシートの無料貸出しも行なっていたのでさっそくレンタルして昼食をいただくことに。

 

 

 

大人2人と子ども1人でも十分座れるサイズだったので、木陰でゆったりとランチタイムをすることができました。

 

 

ちなみに、このコスモスの丘は3月頃になると5万本の菜の花が咲くそうなのでそちらもおすすめです。(※上記、菜の花の写真はHYOGO!ナビより)

 

 

神戸総合運動公園
https://www.kobe-park.or.jp/sougou/

 

 

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別