体験型・周遊滞在型コンテンツ開発促進事業 参画事業者募集

PROPOSAL

1 事業目的

ウィズコロナ、ポストコロナ期において、まずは国内、特に県内及び近隣府県からの観光需要の早期回復を目的として、県内各地にまだ眠っている地域資源をいかした「体験型・周遊滞在型」観光コンテンツの造成を推進するにあたり、対象となるコンテンツを広く募集する。

2 対象事業者

体験型・周遊滞在型コンテンツを提供する団体(観光事業者、地域DMO、観光協会等)で、以下の要件を全て満たしていること

(1)兵庫県内に所在地を置いていること
(2)原則として所在地域(概ね県民局・県民センター管轄地域)の観光コンテンツを事業対象としていること
(3)旅行者からの問い合わせ、申し込み等に対応できること
(4)定款、会則又はこれに類する等に会計体制を有すること
(5)自ら経理・監査する等の会計体制を有すること
(6)政治活動、宗教活動及び反社会的活動を目的としていないこと
(7)国、県、市町などの行政機関ではないこと

3 対象分野

① 歴史、伝統工芸
② 食、温泉
③ 自然、景観
④ 芸術・文化
⑤ スポーツ・アクティビティ
⑥ その他
※特に、下記を『重点テーマ』として設定し、いずれかに当てはまるコンテンツであり、「各地の風土・文化との親和性」や「持続可能性」の観点から地域の核となると考えられるものをプレミアムコンテンツとして選定します。
①日本遺産、②御食国「ひょうご」、③芸術・文化体験、④六甲山の観光活用、⑤瀬戸内クルーズ、⑥ワーケーション

4 募集件数

30件(うち、プレミアムコンテンツ10件程度)

5 募集期間

令和3年5月6日(木)~6月11日(金)17:00必着

6 参画のメリット(採択後の支援等)

(1)観光本部ツーリズムプロデューサーによる現地指導やアドバイス
(2)モニターツアーなどを通じた旅行者目線によるコンテンツの改善、ブラッシュアップ
(3)「体験型・周遊滞在型コンテンツ開発支援補助金」を活用した支援
    詳しくはこちらをご参照下さい⇒ https://www.hyogo-tourism.jp/subsidy/contentsR3/
(4)観光本部が今後実施するプロモーション等における積極的なPR
(5)OTAサイトを活用した販売
(6)コンテンツ事業者間の連携の仲介、調整

その他、詳細は下記PDFからご確認ください。

問合せ先

公益社団法人ひょうご観光本部 企画開発課 担当:矢村、生田

〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1
電話:078-361-7661(直通) FAX:078-361-7662
E-mail:ikuta@hyogo-tourism.jp