音声読み上げ

モデルコース

MODEL COURSE

グルメを楽しみつつ観光

  • 赤穂城跡

  • 赤穂大石神社

  • 竹田城跡

  • 城崎温泉

  • 城崎マリンワールド

  • 丹波篠山(ぼたん鍋)

  • 丹波伝統工芸公園 立杭 陶の郷

グルメも観光も味わいたい方にオススメの欲張りツアー!歴史が息づく城下町・赤穂市内を散策。赤穂城跡や大石神社を巡りながら、赤穂でとれる美味しい牡蠣料理を昼食に。午後からは日本のマチュピチュと呼ばれる天空の城・竹田城を観光し、宿泊は城崎温泉で。7つの外湯めぐりを楽しんで、夕食は日本海の美味しいカニ料理をいただきます。2日目はイルカショーやアシカショーなど10種類もの海獣ショーがあることで有名な城崎マリンワールドを満喫したら、午後は美しい自然に恵まれた丹波城下町・篠山にて新鮮な猪のお肉をいただく郷土料理・ぼたん鍋を堪能。昼食後は丹波焼きの陶芸体験に挑戦して、自分だけのオリジナルの焼き物が作れます。

START!
1日目兵庫県へのアクセスはこちら

「JR播州赤穂」から車で約10分

1
赤穂市内散策(赤穂城跡)

浅野長直の指示によって13年の歳月をかけて築かれた海岸平城。構造は戦を強く意識しており、複雑に折れ曲がる堀や石垣、角度をたがえる諸門が特徴的です。平成14年には本丸庭園と二之丸庭園が国の名勝に指定され、城内は城跡公園となっています。

住所 赤穂市上仮屋1424-1 赤穂城跡
TEL 0791-43-6962
営業時間 見学自由(本丸は9:00~16:30)
URL http://www.ako-hyg.ed.jp/bunkazai/akojo/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
赤穂市内散策(赤穂大石神社)

忠臣蔵の英雄、大石内蔵助をはじめ四十七義士を祀る神社。播州赤穂城内、大石内蔵助の屋敷跡にあります。境内には大石邸長屋門や庭園をはじめ、義士ゆかりの武具や書画などを展示する義士宝物殿があります。また、当代超一流の彫刻家により製作された義士木像は必見です。

住所 赤穂市上仮屋旧城内
TEL 0791-42-2054
営業時間 8:30~17:00
URL http://www.ako-ooishijinjya.or.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
《昼食/牡蠣料理》

赤穂産の牡蠣は、身が大きくてふっくら、甘みが強くてえぐみが少ない。さらに熱を加えても縮みにくいというのが特徴です。
是非ご賞味ください。

住所 赤穂市加里屋68-9
TEL 0791-43-2727(赤穂商工会議所)
営業時間 9:00~17:00
URL https://akokaki.jimdo.com/

公共交通機関での行き方を見る

4
竹田城跡

標高353.7メートルの山頂に位置する竹田城跡は、国指定重要文化財(史跡)。嘉吉年間に但馬の守護大名・山名宗全が基礎を築いたとされ、織田信長の命による秀吉の但馬征伐で落城。その後、最後の城主、赤松広秀が豪壮な石積みの城郭を整備したと言われ、「日本100名城」にも選定されています。

住所 朝来市和田山町竹田字古城山169
TEL 079-674-2120
営業時間 入山規制などもありますので、インフォメーションより、必ず、ご確認ください。
URL http://wadayama.jp/takedajyoseki
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

5
城崎温泉《宿泊・夕食/かに料理》

円山川の支流、大谿川沿いに広がる温泉街。1,400年もの歴史を誇り、「鴻の湯」「まんだら湯」など7ヵ所ある外湯(共同浴場)巡りも魅力のひとつです。
また、「木屋町小路」は、城崎温泉街に「和のにぎわい」を創出し、癒し・食・土産などの魅力ある店舗が軒を連ねています。

住所 豊岡市城崎町湯島 
TEL 0796-32-3663
URL http://www.kinosaki-spa.gr.jp/
スポット詳細はこちら
START!
2日目

「城崎温泉」→ バス10分 → 「日和山」→ 徒歩4分

6
城崎マリンワールド

日本海に面した城崎マリンワールドは、水族館以上を目指す、見て、さわって、発見できる体験型水族館です。イルカ・アシカショーをはじめとした10のライブショーや、アジを釣って食べられる体験など、ここにしかない魅力が満載です。

住所 豊岡市瀬戸1090
TEL 0796-28-2300
営業時間 9:00~17:00(入場は16:30まで)
(GW、夏期、お盆期間は営業時間の変更あり)
URL http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

7
丹波篠山(ぼたん鍋)

丹波地域で古くから食べられている伝統料理「ぼたん鍋」は、味噌仕立ての出汁に肉や野菜の旨味が溶け込んで、身体を芯から温めてくれる。味噌は、店ごとに秘伝の味があり、食べ比べる楽しみも。

住所 篠山市北新町97
TEL 079-552-3380(篠山観光案内所)
営業時間 9:00~17:00

公共交通機関での行き方を見る

8
陶芸体験 (立杭 陶の郷)

日本六古窯の一つ「丹波焼」産地の中心にある丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷は、伝統的工芸品である「丹波立杭焼」の振興として初めての方でもお気軽に取り組んでいただける陶芸教室を開催しています。

住所 今田町上立杭3 
TEL 079-597-2034
営業時間 4月~9月 AM10:00~PM6:00
10月~3月 AM10:00~PM5:00
URL http://www.tanbayaki.com
スポット詳細はこちら

徒歩6分→「兵庫陶芸美術館」(バス16分)→「JR相野」(電車17分)→「JR篠山口」(電車75分) → 「JR三ノ宮」

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ