音声読み上げ

モデルコース

MODEL COURSE

【 1泊2日】女子旅/北野異人館・旧居留地散策と姫路ロケ地巡り

  • ビーナスブリッジから眺める神戸100万ドルの夜景

  • 世界遺産 国宝 姫路城

  • ラストサムライのロケ地にもなった「書写山圓教寺 大講堂」

  • しょうが醤油で食べるのが「姫路おでん」の特徴

まるでヨーロッパのようなレトロな街並みに、おしゃれで洗練されたムードが漂う神戸。旅の始まりは、山手にある異国情緒溢れる北野を散策して、優雅なひとときを。ノスタルジックなビルが点在し、隠れた名店の多い旧居留地でランチをとったら、グルメやアミューズメントが盛りだくさんの魅惑のベイエリアでショッピング!夜はビーナスブリッジから日本三大夜景の一つ、神戸の夜景が堪能できます。
2日目は、ちょっと足を伸ばして姫路で数々の名作が生まれたロケ地を巡ります。まずは定番、世界遺産・姫路城を見学。姫路城を背景に、本格的な日本庭園でランチをしたら、ロープウェイに乗ってラスト・サムライのロケ地になった写書山圓教寺を参拝。自然に囲まれた広大な敷地をのんびり散策すればリフレッシュできること間違いなしです。

START!
1日目兵庫県へのアクセスはこちら

「三宮駅」からスタート!徒歩約15分

1
北野異人館街

神戸港開港後やって来た外国人の旧宅(異人館)が点在する北野界隈は、異国情緒あふれる神戸観光の人気エリアです。神戸の中心地・三宮から歩いて15分、パリのモンマルトル地区とも友好提携を結ぶ、お洒落なまち・北野へぜひ足を延ばしてみませんか?

住所 兵庫県神戸市中央区北野町
TEL 078-251-8360
営業時間 3月~10月まで 9:00~18:00
11月~2月まで 9:00~17:00
URL https://www.kobeijinkan.com/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
旧居留地

幕末の神戸港開港とともに、外国人のための住居や通商の場として設けられた居留地。当時のヨーロッパ近代都市計画に倣った、レンガや石で造られた美しい街並みが往時の姿を物語ります。ブランド店も多く、エキゾチックな雰囲気の中でのショッピングは神戸ならではです。

住所 兵庫県神戸市中央区海岸通・京町・明石町他
URL http://www.kobe-kyoryuchi.com/index.htm
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
神戸乙仲通り散策

神戸元町にある、乙仲通(おつなかどおり)は、神戸市中央区の“栄町通”と“海岸通”の間を東西に通っている約800mの通り。神戸中華街やポートタワー、神戸海洋博物館などがある海岸エリア。約270件のお洒落なお店があります。 北野異人館だけでなく、こちらのレトロビルやカフェ、アトリエも散策してみませんか?

住所 神戸市中央区栄町通~海岸通一帯

公共交通機関での行き方を見る

4
umie《ティータム/ショッピング/夕食》

ファッションやグルメ、雑貨、バラエティに富んだ様々な大型専門店など225店舗が勢ぞろい。
海へつながる開放感のあるロケーションを最大限に活かした都市型のライフスタイルを提案します。

住所 神戸市中央区東川崎町1丁目7-2
TEL 078-382-7100
営業時間 10:00~21:00
URL http://umie.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

5
諏訪山公園(ビーナスブリッジ夜景)

諏訪山公園は六甲山系山麓の高台と自然林を利用した都市公園で、神戸の中心市街地から非常に近く、市街地を見渡せるスポットとして市民の憩いの場所になっています。諏訪山山頂の近くには、ビーナスブリッジやレストラン・展望広場・駐車場などあり、ドライブポイントとして観光地化しています。山麓から徒歩でのぼったところに位置する中腹の金星台は、眺望や桜の花見が楽しめるスポットとなっています。

住所 神戸市中央区諏訪山町1-1
TEL 078-511-0515
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

6
神戸市内で宿泊

神戸市の観光及び観光に関係する市政等の案内業務を行う神戸市総合インフォメーションセンター

※原則お問い合わせのみ対応

住所 神戸市中央区雲井通8丁目
TEL 078-322-0220
営業時間 9:00~19:00
START!
2日目

「JR三ノ宮駅」から「JR姫路駅」へ
新快速で約40分

7
姫路城

奈良の法隆寺とともに日本初のユネスコの世界文化遺産に登録された姫路城は、日本に現存する城の中でも、世界に認められた名城です。白漆喰総塗籠の白壁から「白鷺城」の名で親しまれ、優雅な姿で街を見下ろしています。

住所 姫路市本町68
TEL 079-285-1146
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで、季節により時間延長あり)
URL http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

8
好古園(ロケ地でランチ)

姫路城の西御屋敷跡に造られた約1万坪の池泉回遊式の日本庭園。園内は、屋敷跡や通路跡などの地割を活かした9つの趣の異なる庭園群で構成されています。庭園や築地塀・屋敷門などを散策する楽しみとともに、レストランや茶室もあります。

住所 姫路市本町68
TEL 079-289-4120
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで、季節により時間延長あり)
URL http://himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

9
書写山ロープウェイ

姫路市の北西部に位置する標高371mの書写山。山頂の圓教寺へは最大乗車人員71名の大型ゴンドラ2台で簡単にアクセスできます。

住所 姫路市書写1199-2
TEL 079-266-2006
営業時間 8:30~終発まで(詳細はWEB参照)
URL http://www.mt-shosha.info/

公共交通機関での行き方を見る

10
書写山圓教寺(ロケ地)

海抜371mの山上にあり、「西の比叡山」と呼ばれる天台宗の寺。精進料理や座禅が体験できます。京都の清水寺に似た舞台造りや、室町時代に建造された大講堂など見どころが多く、自然と建物が調和する景観は、テレビや映画の撮影にも使われています。

住所 姫路市書写2968
TEL 079-266-3327
営業時間 8:30~17:00(季節によって変更有)
URL http://www.shosha.or.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

11
姫路駅周辺(夕食/姫路おでん)

姫路のご当地グルメ「姫路おでん」とは生姜醤油で食べるおでんのこと。姫路には関東煮と呼ばれる濃い味付けのおでんと、関西風の薄味のおでんの二種類が存在しますが、ベースは関係なく、生姜醤油で食べるかどうかが姫路おでんかどうかの決め手。生姜醤油で食べるものは全て姫路おでんと言います。是非、姫路のご当地グルメをご賞味ください。

住所 姫路市駅前町210-2
TEL 079-287-0003(姫路市観光案内所)
営業時間 9:00~19:00
URL https://himejioden.jp/oden.html

徒歩で「JR姫路駅」へ。

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ