モデルコース

MODEL COURSE

但馬の名瀑

  • 天滝

  • シワガラの滝

  • 猿尾滝

但馬の雄大な名瀑を訪れる日帰り旅。高さ98mで県下一を誇る名瀑・天滝や二段に形成された猿尾滝、知る人ぞ知る兵庫県の名瀑で、小又川渓谷に懸かり、白布を垂らしたように洞窟内に落ちる美しい滝・シワガラの滝をめぐります。心に響く滝の音とマイナスイオンで、リフレッシュしてください。

おすすめコースプラン

START!
兵庫県へのアクセスはこちら

和田山八鹿道路「養父IC」から車で約30分

1
天滝

天滝(てんだき)渓谷入口の駐車場から、渓流沿いの登山道を約1.2km(片道約45分)登ると、突然目の前に白い水の柱が現れます。まさに、天から降るかのように流れ落ちるこの滝こそ、落差98メートルと県下一を誇る名瀑「天滝」です。この滝は、その荘厳で力強い姿と滝にまつわる伝説などから「日本の滝100選」に選定されています。また、天滝までの渓谷には、夫婦滝(めおとだき)、鼓ヶ滝(つつみがたき)、糸滝(いとだき)などの滝群があり、春の新緑、秋の紅葉を背に落ちる滝、厳寒に凍る滝(完全に凍ることはありません)、四季折々楽しい姿を見せます。この天滝渓谷には、森林浴場として「森林浴の森100選」や「ひょうごの森林浴場50選」にも指定されています。

住所 養父市大屋町筏 
TEL 079-663-1515
URL http://www.yabu-kankou.jp/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
猿尾滝

日本の滝百選に選ばれており、滝のかたちが、猿の尾に似ていることから、猿尾滝と名付けられています。滝は、2段に形成されており上段の滝は荒々しく男性的に直下する瀑布であり、下段の滝は、流麗で女性的な滝に映ります。上段は落差39mで、下段は落差21m、合わせて60mの高さになります。

住所 美方郡香美町村岡区日影 
TEL 0796-94-0123
URL http://www.kamichou-muraokakanko.org/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
シワガラの滝

滝愛好家のなかで人気が高い、知る人ぞ知る兵庫県の名瀑。滝は洞窟の内部にあり、落差はおよそ10メートルあり、頭上の岩の切れ目から差し込む陽光、ドーム状の洞窟に水の音が反響して、神秘的な世界観をつくり出しています。

住所 新温泉町海上 シワガラの滝
TEL 0796-82-5625
スポット詳細はこちら

和田山八鹿道路八鹿「氷ノ山IC」まで車で約70分

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ