モデルコース

MODEL COURSE

空から眺める丹波国と篠山散策

  • 黒井城跡の雲海

  • 丹波市立青垣パラグライダー練習場

  • 篠山城跡・大書院

  • 武家屋敷安間家史料館

  • 篠山市立歴史美術館

空から眺める丹波国と古き良き城下町・篠山を堪能しよう!関西随一のスカイスポーツがが楽しめる丹波でパラグライダーを体験。初級から上級まで、変化に富んだフライトが楽しめます。比較的ゆるやかな勾配の草地でだから初心者でも安心。上空から眺める自然に囲まれた丹波の町並みは美しく圧巻。空もいいけど山からの景色もオススメです。山頂にある黒井城跡を目指してプチ登山。目下に広がる山々に囲まれた春日の街並みを堪能してください。そのあとは昔ながらの町並みが残り、歴史情緒溢れる篠山城下町をのんびり探索。篠山城跡大書院や武家屋敷などの歴史資料館をめぐれば、日本の歴史や古き良き文化が体感できます。

START!
兵庫県へのアクセスはこちら

北近畿豊岡自動車道「青垣IC」から車で約10分

1
丹波市立青垣パラグライダー練習場

関西随一を誇るスカイスポーツエリア。パラグライダーは初級から上級まで、変化に富んだフライトが楽しめます。

住所 丹波市青垣町岩本字榎木田646-1
TEL 0795-87-2222(あおがき観光案内所)
営業時間 9:00〜17:00
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
黒井城跡

丹波の赤鬼の異名を持つ荻野直正が篭る黒井城は波多野秀治の寄る八上城と共に、明智光秀の猛攻を何度も退けた堅城で、建物の遺構こそないものの、猪口山全体が城郭という雰囲気を持っています。

住所 丹波市春日町黒井
TEL 0795-70-3501
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
篠山城跡・大書院

篠山城は、慶長14年(1609)天下普請の城として、徳川家康が、十五ヶ国、二十大名に夫役を命じました。普請奉行には池田輝政、縄張り奉行には藤堂高虎を任命し、京都から山陰、山陽へ通じる要衝の地を守る為、城主には家康の庶子である、松平康重が置かれました。

住所 篠山市北新町2-3
TEL 079-552-4500
営業時間 9:00~17:00(受付16:30まで)
URL http://www.withsasayama.jp/REKIBUN/osyoin_top.htm
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

4
篠山市立青山歴史村

江戸時代の「鼠草紙絵巻」や漢書関係の「版木」を展示する『版木館』や、日本遺産のまち丹波篠山の魅力を映像などで紹介する『丹波篠山デカンショ館』からなる施設。
入口となる『旧澤井家長屋門』は平成30年に茅の葺き替え工事が行われ、新しく生まれ変わった姿がご覧いただけます。

住所 篠山市北新町48
TEL 079-552-0056
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
URL http://www.withsasayama.jp/REKIBUN/aoyama_top.htm
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

5
武家屋敷安間家史料館

1830年以降に建てられた、代々安間家の武家屋敷。入母屋造りに、茅葺き屋根の外観が当時の面影を色濃く残しています。館内では、篠山藩ゆかりの武具や資料、また安間家に残された古文書や日用品などを展示。また、庭に設けられた丹波水琴窟も見物です。

住所 兵庫県篠山市西新町95
TEL 079-552-6933
営業時間 9:00~16:30
URL http://www.city.sasayama.hyogo.jp/anma.html
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

6
篠山市立歴史美術館

1891年に建築されたわが国最古級となる木造の裁判所を活用した歴史美術館。常設展では城下町丹波篠山に伝わる美術品をはじめ、江戸時代末期に開窯した磁器窯-王地山焼の名品の数々、更に古代からこの地方の文化を物語る埋蔵文化財を展示しています。

住所 篠山市呉服町53
TEL 079-552-0601
営業時間 9:00~17:00(受付終了16:30)
URL http://www.withsasayama.jp/REKIBUN/rekibi_top.htm
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

7
春日神社

文久元年(1861)、篠山藩主青山忠良が春日神社に寄進した能楽殿を保存して、雪月花の演劇を催し、全国的にもユニークな野外の能として定着しています。能舞台での各流派の演能は、篠山の歳時を飾るに欠かせない古典文化の集いです。市内には能楽資料館もあります。
音響効果を高めるために舞台床下に丹波焼きの大がめが7個埋めています。
年中イベント
春日能(4月)
・丹波夜能
・翁(元旦朝)

住所 篠山市黒岡75
TEL 079-552-0074
URL https://tourism.sasayama.jp/2013/01/post-15.html
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

8
大正ロマン館

大正12年に建築された、旧篠山町役場を保存利用した観光拠点となる施設です。大正ロマネスクを感じる雰囲気と丹波篠山の特産品が味わえます。
館内にはレストランやテイクアウト専門ブース、売店などが充実しています。
売店では、丹波篠山の特産品を使ったお土産物や、季節毎に変わる催事特選コーナーがおすすめです。
レストランでは、丹波篠山の特産物を使った洋食を中心に、自家製のスイーツや黒豆のジュースなど地元篠山ならではのメニューを味わっていただけます。

住所 篠山市北新町97
TEL 079-552-6668
営業時間 9:00~17:00
URL https://tanbasasayama.hyogo.jp/
スポット詳細はこちら

舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」まで車で約10分

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ