音声読み上げ

モデルコース

MODEL COURSE

癒しの宍粟

  • 最上山(もみじ山)

  • 老松酒造

渓谷や滝などの美しい自然と穏やかで広大な森林で癒される宍粟ツアー。1日目は秋には山全体が燃えるように美しく深紅になるもみじ山や、酒蔵など、山崎の町をのんびり満喫。宿泊は露天風呂から日本庭園が楽しめる伊沢の里で。2日目は森を楽しみながら心身を整える森林セラピー体験で、自然の香りを感じながら広大な森林に横たわりリラックス。

START!
1日目兵庫県へのアクセスはこちら

「姫路駅」ー(バス60分)-「山崎」ー徒歩20分

1
最上山(もみじ山)

市内中心部から近く、日本のカエデ約3,000本を中心に、公園周囲には世界各国のカエデ約400本も植栽されています。11月中旬から下旬にかけての紅葉は、山全体が燃えるように美しく、森の中は真紅の世界。ゆっくり探索できる遊歩道や弁天池が近くにあり、憩いの場でもあります。

住所 宍粟市山崎町元山崎
TEL 0790-64-0923
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

2
やまさきまち歩き《老松酒造》

兵庫県宍粟市にある明和5年(西暦1768年)創業の老舗の酒蔵。

住所 宍粟市山崎町山崎12
TEL 0790-62-2345
営業時間 8:00~17:00
URL http://s-oimatsu.com/
スポット詳細はこちら

公共交通機関での行き方を見る

3
やまさきまち歩き・《山崎城跡》

山崎城は木下勝俊によってに築かれた城です。「関ケ原の戦い」後には池田輝政の子である池田輝澄が城主を務めました。1679年(延宝7年)に本多忠英が一万石で入封し、その後は廃藩置県まで本多氏9代が藩主となりました。現在は本丸跡が本多公園に、二の丸跡が山崎小学校になっています。遺構はほとんど残っていませんが、本多公園内にある歴史民俗資料館に紙屋門(山崎陣屋門)が移築されています。

住所 宍粟市山崎町鹿沢80

公共交通機関での行き方を見る

4
伊沢の里《宿泊》

お料理は季節感と旬を大切にし、目と舌でお楽しみいただけるように丹精込めてお作りしています。露天風呂から日本庭園を眺めながらごゆっくりとお寛ぎください。ビジネスでのご利用も大歓迎!

住所 宍粟市山崎町生谷214-1
TEL 0790-63-1380
URL http://www.isawanosato.com/index.html
スポット詳細はこちら
START!
2日目

タクシー10分

5
国見の森セラピーロード《森林セラピー体験/昼食・セラピー弁当》

国見の森公園は、だれもが楽しく自然とふれあい、自然の大切さを学ぶことができる公園です。自然環境学習の拠点、森林保全活動の拠点、都市との交流拠点として県民の皆様に人と自然、人と人の豊かなふれあいの場を提供しています。山麓と山上を結ぶ延長1100mの森林軸道(ミニモノレール)があり、誰もが山上へアクセスでき自然とふれあえるユニバーサルにも配慮した施設になっています。また土・日を中心に自然と触れ合うプログラムも実施しています。
またミニモノレールの乗車・団体利用は、事前の予約が必要です。

住所 宍粟市山崎町上比地374
TEL 0790-64-0923
営業時間 開園時間:9:00~17:00
休園日:月 (祝日の場合はその翌日)
URL http://www.kuniminomori.jp/index.html
スポット詳細はこちら

バス60分ー「姫路駅」

GOAL!
お疲れさまでした!

モデルルートと全体マップ