ホーム  >  エリア情報 > 播磨西部エリア > ふるさと百景  >  赤穂御崎(赤穂市)

季節によって変化する夕陽の色
赤穂御崎は、海岸線に奇岩や節理等の崖と磯が続く変化に富む岬で、沖には家島諸島や小豆島を望める景勝地となっています。この海岸線と瀬戸内海の島々を見渡すように沈んでいく夕日が絶景で人気です。
御崎の周辺には、春になると1700本の桜の花が咲く桜の名所や、海水浴場、遊園地のある赤穂海浜公園など、四季を通じて楽しむことができ、季節によって夕陽の色が変わるのも魅力のひとつです。また、御崎には温泉街もあり、露天風呂や客室からも夕日を楽しむことができるのでそちらもおすすめです。

赤穂市御崎
詳しくはこちら:
西播磨観光協議会  赤穂市観光協会

※NPO法人日本列島夕日と朝日の郷づくり協議会「日本の夕陽百選」



より大きな地図で 赤穂御崎 を表示