観光スポット

SPOT

生石神社(石の宝殿)

  • 播磨
  • 神社・寺院

生石神社の裏手に、切妻風の突起を後ろにして家を横たえたような横約6.5m、高さ約5.6m、奥行約7.5m、重さ約500tの巨大な石造物があります。「石の宝殿(いしのほうでん)」と呼ばれ、水面に浮かんでいるように見えるところから「浮石(うきいし)」ともいわれていますが、多くの謎に包まれ、宮城県塩竈市御釜神社の「四口の神釜(よんくのしんかま)」、宮崎県高原町霧島東神社の「天之逆鉾(あまのさかほこ)」と並んで日本三奇の一つに数えられています。いつ、誰が、何のために作ったのか、不思議な石造物として訪れた人の目を驚かせています。

基本情報Basic Information

住所

〒676-0823

播磨町阿弥陀町生石171
料金

有料

100円(拝観料)
駐車場

あり

50台
アクセス
  • 公共交通機関
  • JR「宝殿駅」より徒歩約25分
  • 神戸方面から:加古川バイパス「高砂北ランプ」下車、すぐの交差点を左折、約3分。
    姫路方面から:加古川バイパス「加古川西ランプ」下車、再度下り車線に乗り、「高砂北ランプ」下車、すぐの交差点を左折、約3分。
お問い合わせ 生石神社(石の宝殿)
TEL 079-447-1006
H.P http://www.takasago-tavb.com/nihonsanki/

ユニバーサル情報Universal Information

  • 盲導・介助犬

    盲導・介助犬

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info