観光スポット

SPOT
すぎはらがみけんきゅうしょ

杉原紙研究所

  • 播磨
  • クラフト・食体験
  • 食・酒
  • 名産品・伝統工芸品

杉原紙は、兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品に指定されている、900年以上の歴史と伝統を持つ和紙です。兵庫県のほぼ中央に位置する多可町の北部、杉原谷にある「杉原紙研究所」で作られています。

基本情報Basic Information

住所

〒679-1322

多可町加美区鳥羽768-46
営業時間 AM8:30~PM5:15
定休日 毎週水曜日(ただし水曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金

無料

入館料は無料
紙すき体験 450円~750円
(作品を郵送する場合は別途送料要)
駐車場

あり

隣接の道の駅「杉原紙の里」の駐車場をご利用ください
アクセス
  • 公共交通機関
  • JR「西脇市駅」から神姫バス「鳥羽上」又は「杉原紙の里」下車。道の駅「杉原紙の里」の川を挟んで隣にあります。
  • 中国自動車道「滝野社IC」または「加西IC」より約80分
    もしくは、北近畿豊岡道「青垣IC」より約20分
お問い合わせ 杉原紙研究所
TEL 0795-36-0080
FAX 0795-36-0080
H.P http://web.town.taka.lg.jp/sugiharagami/
E-mail sugiharagami@town.kami.hyogo.jp

ユニバーサル情報Universal Information

  • 障がい者用駐車場

    障がい者用駐車場

    2台

  • 障がい者用トイレ

    障がい者用トイレ

    障害者用トイレ1か所(施設内)

  • 盲導・介助犬

    盲導・介助犬

  • 入口にスロープ

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info