観光スポット

SPOT
わかさのじんや

若狭野陣屋

  • 播磨
  • 城・城跡

寛文11年(1671年)赤穂藩主浅野長直の孫である浅野長恒が分家し、江戸幕府の旗本となり、三千石の知行が認められ、若狭野に陣屋を構えました。現在、残っている建物は藩札を発行した札座で、邸宅跡には若狭野須賀神社、薬師堂が立っています。

基本情報Basic Information

住所

〒678-0081

若狭野町若狭野788
料金

無料

駐車場

なし

アクセス
  • 公共交通機関
  • JR山陽本線「相生駅」からウエスト神姫バス「若狭野農協前」停留所下車、徒歩約20分/JR「有年駅」から北東へ約1.9km
お問い合わせ 相生市立歴史民俗資料館
TEL 0791-23-2961

ユニバーサル情報Universal Information

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info