観光スポット

SPOT
みきゆのやまかいどう

三木湯の山街道

  • 播磨
  • 旧街道・町並み

戦国時代、羽柴秀吉が三木の別所氏を攻めたとき、作戦行動に利用し、また戦傷者の治療に湯の山(有馬温泉)へ送るため整備した街道です。それ以来「湯の山街道」と呼ばれ、江戸時代には参勤交代に利用されたほど重要な街道であったほか、各地からの湯治客の往来で賑わった古い町並みが残るこの旧街道筋は、今も往時を偲んでいます。〈ボランティアガイドがご案内〉●料金/午前・午後各1,000円●問合せ(ガイド含む)/三木市観光協会 0794-83-8400

基本情報Basic Information

住所

〒673-0413

三木市大塚2丁目
料金

無料

駐車場

なし

アクセス
  • 公共交通機関
  • 神戸電鉄粟生線「三木上の丸駅」、「恵比須駅」下車
  • 山陽自動車道「三木東IC」より西へ約10分 「三木小野I」Cより東へ約10分
お問い合わせ 三木市観光協会
TEL 0794-83-8400
H.P http://www.city.miki.lg.jp/bunka/yunoyama.html

ユニバーサル情報Universal Information

アクセスマップAccess Map

スポット周辺のイベント情報Event Info