観光スポット

SPOT
きゅうぐっげんはいむてい

旧グッゲンハイム邸

  • 摂津(神戸)
  • 歴史的建築物

神戸・塩屋の海を望む旧グッゲンハイム邸は、明治・大正期に神戸に滞在したドイツ系アメリカ人の貿易商の家族にその名を由来し、コロニアル・スタイルの洋館は、1908年頃にアレクサンダー・ネルソン・ハンセルの設計で建てられたと考えられています。2020年6月、グッゲンハイム氏が住んだ邸宅は北隣の洋館で、この家を建てたのはジャコブ・ライオンス氏であったことが判明しましたが、引き続き、長年親しまれてきた「旧グッゲンハイム邸」の名称で呼ばれています。毎月第3木曜日12:00~17:00に無料見学会開催。クラシックで開放的な建物では、イベントやコンサート、結婚式などのほかに、映画「スパイの妻」や「繕い裁つ人」、NHK朝ドラ「べっぴんさん」のロケも行われました。

基本情報Basic Information

住所

〒655-0872

神戸市垂水区塩屋町3-5-17
営業時間 イベント等による
定休日 火・水
料金

有料

イベント等による
駐車場

なし

アクセス
  • 公共交通機関
  • JR山陽「塩屋駅」より北側線路沿いを東へ200m後、突き当り右手のトンネルをくぐり、さらに100m、「塩屋東第1」遮断機を渡り、階段を数段上る。駅より徒歩5分。
お問い合わせ 旧グッゲンハイム邸
TEL 078-220-3924
H.P http://www.nedogu.com/

ユニバーサル情報Universal Information

アクセスマップAccess Map