クチコミ

REVIEWS

大迫力!約110万本の兵庫県佐用町のひまわり畑 !!!        

  • 播磨
  • スポット

私がレポートします!

稿
前畑 温子
女性
30代
兵庫県神戸市
旅、まち歩き、食べ歩き
写真家兼産業遺産探検家。
雑貨屋さんで偶然手にしたトイカメラをきっかけに写真の世界に足を踏み入れ、近年はカメラと一緒に日本中の産業遺産を制覇するべく旅を重ねている。著書に「女子的産業遺産探検」(創元社)と「ぐるっと探検★産業遺産」(神戸新聞総合出版センター)がある。
HP:https://www.atsuko-maehata.com

夏の大人気スポット♪
見渡す限り、ひまわり、ひまわり、ひまわり^^

 

毎年夏になると多くのお客さんで賑わう兵庫県佐用町。
ここではびっくりするぐらいたくさんのひまわりを見ることができます。
ひまわりが見頃を迎える時期は7月上旬から8月上旬頃。
佐用町では平成4年からひまわり畑を公開しており、現在は町の中に宝蔵寺・漆野(段)・林崎・東徳久・西下野・漆野(本村)の6ヶ所の会場で鑑賞することができます。
なんと各地区のひまわりの合計は約110万本!!!
時期をずらして咲くように工夫されているので期間中はいつでも見ることがでるのが魅力的です。

 

今回は「林崎地区」のひまわり畑に行ってきました。

 

 

林崎地区は南光スポーツ公園付近にあります。
会場に到着すると、どこを見渡してもひまわりがいっぱいで大迫力!
7.2haの土地に約36万本のひまわりが所狭しと咲いています。

 

一つ一つひまわりを見ていると、ミツバチたちがせっせと蜜を集めに来ていました。
余談ですが、ひまわりの蜂蜜はまるで柑橘系の果物のような甘さでとてもおいしいのでオススメです!

 

 

林崎地区では世界のひまわりコーナーがあり、いろんな種類のひまわりを見ることができます。

 

 

こちらはタンジェリン(左)とポメロ(右)というひまわり。
タンジェリンは少し濃いめのオレンジ色で、ポメロは明るくてまるでレモンのような黄色が特徴なんです♫

 

他にも10種類以上のひまわりが見られるのですが、特に印象的だったのが「ゴッホのひまわり」です。

 

 

ゴッホの描いたひまわりにとても近い品種で、花びらが多く黄色がかったオレンジ色がとても美しいです。
今までいろんな種類のひまわりを見ることがなかったので、違いを見比べて見るのも楽しいです。

 

他にもひまわりをバックに写真が撮れる撮影スポットも設置。

 

 

カップルや家族連れなど、時には行列ができるぐらいの人気っぷりでした!

 

この日は天気もよくとても暑かったのですが、あるもののおかげで涼しくひまわりを見ることができました。
それはこちら!

 

 

足水です!
なんと、水路を流れる冷たい水に足をつけながらひまわりを鑑賞することができるんです。
お店も出ているのでアイスクリームやジュースを飲みながら足水に浸かると暑さも忘れられます。

 

今回、私は家族で林崎地区のひまわり畑に行ってきました!
娘もこの日がひまわりデビュー。

 

 

たくさんのひまわりに囲まれてお気に入りの一枚を撮影することができました!
周りのお客さんも子ども連れの人がたくさんいて、子どもたちも楽しんでいたのが印象的でしたよ!

 

皆さまも是非、佐用町のひまわり畑に足を運んでみてくださいね!

 

DATA:
佐用町 南光ひまわり畑
住所:佐用郡佐用町林崎839
アクセス:JR姫新線・播磨徳久駅から2.3キロメートル。車は中国自動車道・佐用ICから7.5キロメートル。
※カーナビをご利用の方 ⇒ 佐用町林崎839付近(参考:南光スポーツ公園) 
入園料:200円
駐車場:約700台(駐車料金:普通車500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円)
http://www.town.sayo.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=3614

 

 

投稿コメント

  • まぁ

    2019年07月25日 19:38 PM

    近いので毎年行ってまーす^^
    息子も中学生になって最近は一緒に行ってくれないのがちょっと寂しいですが...。

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別