クチコミ

REVIEWS

漫画2000冊・アニメ60作品 手塚治虫作品が読み放題・見放題^^

  • 摂津(阪神)
  • 体験・学び

私がレポートします!

稿
みお
女性
20代
兵庫県宝塚市
カメラ、クラリネット、ランニング
旅が大好きな大学生です。旅に行く際に、口コミやガイドブックをみて、プランをたてるのが好きです。特に、自然豊かな美しい景色が好きです。旅行の際は、いつもカメラを持っていきます。第9期宝塚市観光大使リボンの騎士「サファイア」としても活動中です!
公式ブログ「サファイアダイアリー」もぜひご覧ください ⇒ https://sapphire77.exblog.jp/

鉄腕アトムやブラック・ジャック、リボンの騎士など懐かしのアニメが揃った、3世代で楽しめるスポット

 

 『鉄腕アトム』や『ブラック・ジャック』『火の鳥』など数々のヒット作を生み出した漫画家、手塚治虫さんの記念館が、JR・阪急宝塚駅の近くにあります。手塚治虫さんは5歳から約20年間、宝塚市で暮らしておられたのだそうです。

 

 

手塚治虫記念館の目印は、カッコいい火の鳥の像です。
子どもの頃、何度か来たことがあって、館内で漫画を読みふけっていました。
まだ20代ですが、再放送でいくつかの作品を観たことがあって、特に『ふしぎなメルモ』と『鉄腕アトム』が大好きだったんです。
そして、今年、宝塚市の観光大使・サファイアに就任させて頂いて、「サファイア」の由来が手塚作品『リボンの騎士』なので、改めて訪れてみました。

 

 

入口に足を踏み入れると、早速『リボンの騎士』のサファイア!
これはやっぱり一緒に撮っておかなきゃ、と記念撮影。

 

 

館内ではほかにも、ブラック・ジャックや鉄腕アトムなど色んなキャラクターと一緒に写真が撮れます。
天井や階段、壁など、至る所にキャラクターがデザインされていて、まさに手塚治虫ワールドです。隠れキャラを見つけるのも楽しいですよ。
館内は地下と地上2階建ての3フロア構成です。

 

 

子どもの頃、私が大好きだったのが、地下にあるアニメ工房です。

 

 

自分が描いたアニメを動かすことができるんですが、大人になって挑戦しても面白かったです。絵は当時より下手になってますけど、童心に返ってはしゃいじゃいますね(笑)

 

 

工房の奥では手塚治虫さん人形が仕事中で、10分に一回、後ろを振り返るんですよ。顔を見られると何だか嬉しい(笑)

 

 

もう一つ、好きだったコーナーが、約2000冊以上もの漫画が並ぶ2階の手塚治虫ライブラリー。

 

 

手塚治虫さんの漫画がほとんど揃っていて、読み放題です! 思わず時間を忘れて読み続けてしまいます。

 

 

向かいには、アニメ作品が観られる情報・アニメ検索機もあります。

 

 

1階にある映像ホールでは、ここでしか観られないオリジナルアニメーションを鑑賞することができます。

 

手塚治虫ファンはもちろん、漫画好きの人ならかなり楽しめますよ。懐かしのアニメとして今でも人気のキャラクターがたくさんいるので、3世代で一緒に遊べる施設だと思います。

 

DATA:
宝塚市立手塚治虫記念館
Tel:0797-81-2970
住所:宝塚市武庫川町7番65号
アクセス:阪急・JR「宝塚」から徒歩8分、阪急「宝塚南口」から徒歩5分
営業時間:9:30~17:00
定休日:毎週水曜(祝日、春・夏休みは開館)、12/29~12/31、2/21~2月末。その他、臨時に休館する場合もあり。
入館料:大人700円、中高校生300円、小学生100円
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/

 

 

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別