クチコミ

REVIEWS

写真家・吉田利栄~朝来の魅力を語る     

  • 但馬
  • おすすめコース

私がレポートします!

稿
吉田利栄
男性
80代
兵庫県朝来市
カメラ
但馬の写真を撮り続けて50年、竹田城跡の撮影枚数は7万枚以上になります。朝来の魅力をたくさんの人に知ってほしいから、市のHPやメディアに無料で写真提供しています。

満開の桜に霞む天空の城を中心に、春の朝来を巡ります。

 

花霞の竹田城は、この時期にしか見られない絶景です。雲海の撮影なら近隣の立雲峡などから城のある古城山を仰ぎ見るのが定番ですが、桜を撮るなら天守台のある山頂に登るのがベスト。咲き誇る花と石垣遺構が最もキレイなのはこの角度です!

 

竹田城跡

 

続いて偶然撮れた朝焼けの竹田城と桜のショット。(上の写真)
実は古城山が見える場所に自宅があり、夜には翌朝の山頂の天気を予想できるんです。コンディションの良さそうな日は、夜中のうちに登頂して明け方の撮影に備えます。

 

竹田城と桜

 

竹田城跡から車で数10分の場所には神子畑選鉱場跡があります。かつて東洋一の選鉱場だった場所なので、ぜひ足を延ばしてくださいね。黄色く見えるのはミツマタといって和紙の材料にもなる植物。4月上旬頃までが見頃です。

 

神子畑選鉱場跡

 

古城山から選鉱場跡へは国道312号線と429号線を経由しますが、429号線沿いの山林や山の斜面にもミツマタの群生地があり、山肌を黄色い絨毯のように覆っています。
車を走らせていると見落としてしまいがちなので、ちょっと意識しながら運転してみてください。

 

 

春の朝来市巡り、最後は玉林寺。やはり竹田城跡観光がてら気軽に立ち寄れる場所です。枝垂桜が見事なお寺なのですが、石段を上がり、門をくぐってすぐのお堂周辺にはソメイヨシノも。2種の桜のコラボ、なかなか見ごたえがありますよ!

 

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメント内容により承認を拒否する場合があります。その場合サイトに反映されませんので予めご了承ください。
  • ※承認を拒否した場合、コメント投稿者へ通知しませんので予めご了承ください。

コメント

お名前

メールアドレス

性別