特集

FEATURE
令和・万葉集ゆかりの地

1300年前に思いを馳せ
「万葉集」ゆかりの地を巡る

新元号「令和」の典拠となったのが日本最古とされる歌集「万葉集」。
万葉集には古代の日本人が船で行き交った瀬戸内海沿いで詠まれた歌が多く収められ、県内にも関連する場所や歌碑が数多くあります。新しい時代を迎えたこの機会に万葉集ゆかりの地を訪れてみませんか。

兵庫県内の「万葉集」ゆかりの地