特集

FEATURE
JAPAN HERITAGE
香美町・新温泉町

日本海の風が生んだ絶景と秘境

-幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地「因幡・但馬」-

  • 千谷麒麟獅子

    千谷麒麟獅子

  • 砂州の上に形成された『あじわら小径』

    砂州の上に形成された『あじわら小径』

  • 崖上の御埼集落で行われる『百手の儀式』

    崖上の御埼集落で行われる『百手の儀式』

日本遺産ストーリー

Japan Heritage Story

鳥取砂丘を創り出す日本海から吹く「風」

中国地方の北側、山陰東部に位置する因幡・但馬地方は、北は日本海に面し、背後に中国山地の高い山々が連なっている。

この地域に吹きつける日本海からの激しい北西の季節風は、中国山地にぶつかり、「山雪」と呼ばれる豪雪を山間部にもたらすとともに、鉛色の海に海岸を削る荒波を起こし、川が山地の岩石を砕いて海まで運んだ砂を巻き上げ、日本最大級の「鳥取砂丘」を誕生させる。

鳥取砂丘のさざ波模様の「風紋」鳥取砂丘のさざ波模様の「風紋」

風が育む「波」の賜物

鳥取砂丘から日本海に沿って進むと、荒波が岩を削り取って造形した龍や獅子の躍動する姿を思わせる奇岩や洞窟、断崖、入り江を白く彩る砂浜など、約50kmにもわたって連なる多彩な海岸地形の世界を楽しむことができる。崖上や深く切り込んだ入り江などの人の往来が困難な場所に荒波を避けて点在する漁村集落や、山が海に迫る崖を跨ぐ鉄道として敷設された「余部鉄橋」は、複雑に入り組んだ海岸と人との共生の歩みを象徴しており、空の駅と呼ばれる天高く延びる鉄橋からの大パノラマは訪れる人々を魅了する。

日本海を見下ろす崖上の岬に立地する「御崎集落」は、他の集落との交流が隔絶されたことで、平家の落人伝説が残る。そこでは、眼を描いた的を源氏に見立てて101本の矢を射る「百手の儀式」を今も見ることができる。

余部鉄橋「空の駅」余部鉄橋「空の駅」

この地では一角をもつ黄金の頭に緋色の衣装を纏った「麒麟獅子舞」が、約180の村々に継承され、舞われている。
麒麟獅子はその顔や舞の作法など、村ごとに異なる個性と形態を生みながら、この地に広がり受け継がれていった。
因幡・但馬は、日本海から吹きつける風と人の共生の地であり、麒麟獅子を心のよりどころに、砂・波・雪の厳しい自然を受け入れ、風とともに生きる人々の知恵と逞しく生き抜いてきた歴史が息づいている。

日本遺産周辺
みどころスポット

Pickup Point

日本遺産に認定された各市町にはストーリーの構成文化財をはじめ、歴史と文化を感じる様々なスポットがあります。
是非お気に入りのスポットを見つけて足を運んでください。

日本遺産構成文化財

あじわら小径

所在地 〒669-6702 美方郡新温泉町浜坂
TEL 0796-82-4580
入場料金 無料
見学所要時間 約30分
駐車場 なし

浜坂の市街地を流れる味原川の下流、川沿いに整備された約500mの散歩道。古い石壁や水門が見られ、歴史と懐かしさを感じる小径は、地域の人々や観光に訪れた人たちに親しまれています。

香住海岸(鎧の袖)

所在地 〒669-6564 美方郡香美町香住区下浜
TEL 0796-36-3355(香美町役場観光商工課)
入場料金 無料
見学所要時間 約30分
駐車場 なし

高さ65m、幅約200mの柱状節理が見事な大岩壁。先端部の三角形状の壁は無数に発達した柱状節理と板状節理が武者の鎧の袖を思わせることから名づけられました。

御崎集落

所在地 美方郡香美町余部御崎集落
TEL 0796-36-1234(香美町香住観光協会)
入場料金 無料
見学所要時間 約30分
駐車場 普通車:2~3台(無料)

平家落人の伝承をもち、村の始祖を祀る祭礼等にその歴史を留めています。集落では、風雪に耐える板囲いをした家が重なり合うように軒を連ねています。

観光スポット

道の駅あまるべ

所在地 〒669-6500 美方郡香美町香住区余部1723-4
TEL 0796-20-3617
入場料金 無料
見学所要時間 約30分
駐車場 あり(無料) 普通車:52台、大型バス:4台

周辺は美しい日本海に面し、見上げると高さ約40mの余部橋梁を列車がゆっくりと走るロケーション。

正福寺

所在地 〒669-6821 美方郡新温泉町湯174
TEL 0796-92-0133
入場料金 無料
見学所要時間 約30分
駐車場 普通車:2~3台、大型バス:なし

伝教大使最澄上人がおよそ1200年前(延暦25年・806)に創立した天台宗の流れを汲むお寺。天然記念物「正福寺桜」は、ガク片(花びら)10枚・メシベが2~5本の珍種です。

体験・学び

上山高原ふるさと館

所在地 〒669-6953 美方郡新温泉町石橋757-1
TEL 0796-99-4600
入場料金 無料
見学所要時間 約2時間30分(見学30分+体験2時間)
駐車場 普通車30台、大型バス10台、無料

上山高原周辺をまるごと博物館として保全・再生するための活動拠点施設。自然や生物、地域の歴史・文化を紹介するとともに登山やキャンプ、野鳥やキノコの観察会、ワラ細工教室やかんじき作りなどが体験できます。

山陰海岸ジオパーク館

所在地 〒669-6701 美方郡新温泉町芦屋水尻
TEL 0796-82-5222
入場料金 無料
見学所要時間 約1時間
駐車場 あり 普通車10台以上、無料

山陰海岸ジオパークのエリア全体を紹介する資料館。地形模型や岩石・化石などの展示があり、山陰海岸ジオパークについて知ることができます。

夢千代館

所在地 〒669-6821 美方郡新温泉町湯80
TEL 0796-99-2300
入場料金 一般300円、小・中学生150円
見学所要時間 約20分
駐車場 あり(無料) 普通車:4台、マイクロバス:1台

吉永小百合主演の湯村温泉を舞台にしたNHKドラマ「夢千代日記」の舞台や時代を再現した博物館。

おすすめモデルコース

Model Course

日本遺産に認定された各市町にはストーリーの構成文化財をはじめ、歴史と文化を感じる様々なスポットがあります。
是非お気に入りのスポットを見つけて足を運んでください。

日本海からの激しい季節風による荒波が生みだした表情豊かな海岸地形と、荒波を避けて点在する漁村集落や山が海に迫る崖を跨ぐ鉄道として敷設された「余部鉄橋」など、風とともに生きる人々の知恵と逞しく生き抜いてきた歴史が息づく新温泉町と香美町を訪れてみませんか。

START!
1日目スタート!
spot

1

但馬海岸グラスボート

日本屈指ともいわれる壮麗な海岸美。思わず目をみはる見事な岩肌や洞門、洞穴の連続する風景を楽しみながら、、、グラスボートで海底までのぞく事ができます!動物にみえる岩もたくさんあるので、まるで石の動物園♪どの動物が隠れているか探してみてください。

住所 美方郡新温泉町芦屋
TEL 0796-82-1904
営業時間 9:30~15:30まで(60分おきに運航)
7/20~8/20は16:00が最終便
運行日 3月20日~11月末
spot

2

道の駅あまるべ及び餘部鉄橋

周辺は美しい日本海に面し、見上げると高さ約40mの余部橋梁を列車がゆっくりと走るロケーション。食堂もある地域振興施設では、新鮮な魚介類や地元の野菜などを販売するコーナーがあり、購入した魚をバーベキューにして味わえます。余部鉄橋グッズの販売や写真パネルの展示コーナーもあります。

住所 美方郡香美町香住区余部1723-4
TEL 0796-20-3617
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休
spot

3

香美町立ジオパークと
海の文化館

香美町のジオスポットの魅力をパネル展示や映像、ジオラマ模型、実物の化石などで学べ、キッズコーナーには体験型の映像装置も。2階では、海とともに発展してきた香住の海の文化を紹介しています。入館無料。

住所 美方郡香美町香住区境1113
TEL 0796-36-4671
営業時間 9:00~17:00
運行日 水曜(祝休日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日

湯村温泉

98度もの高温泉が湧く山陰屈指の名湯

平安時代、慈覚大師によって発見されたと伝わる古湯。春来川のほとりにある元湯の「荒湯」では、98度と国内屈指の高温の湯が毎分470リットル湧いています。泉質は、肌に優しい弱アルカリ泉

問合わせ 湯村温泉観光協会
TEL 0796-92-2000
START!
2日目スタート!
spot

4

但馬高原植物園

豊かな植生と湧水に恵まれた瀞川平一帯は、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、兵庫県観光百選の第1位にも選ばれている素晴しい高原です。この植物園の特徴は、特に南の地方の植物の北限、北の地方の植物の南限、高山植物の低限、低地植物の高限、しかも湿地が多いという日本でも有数の植生豊かな地域の中にある自然植物園となっています。

住所 美方郡香美町村岡区和池709
TEL 0796-96-1187
営業時間 午前9:00~午後5:00
毎年4月初旬~11月下旬※営業期間以外はご入園いただけません。
定休日 開園期間中無休
GOAL!
お疲れさまでした!