1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

エリア
 
開催期間
2018年03月16日から1日間に開催
カテゴリ
 
キーワード
 
34件中1〜10件表示
1 2 3 4 次へ

場所:出石城跡周辺 TEL:0796-52-4806 (但馬國出石観光協会)

稲荷神社周辺三たん一の行事として雪の但馬に春到来を告げる「初午大祭」は、毎年3月の第3土曜日を中心に前後3日間行われ、商売繁盛・五穀豊穣を願う祭りで初午奉賛会が…

  • まつり・イベント
  • 伝統・郷土芸能

詳細を見る

場所:兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」 TEL:0790-47-2212 (兵庫県立考古博物館加西分館)

様々な紋様や銘文が表現された鏡の背面。その中には、人々が鏡の持つ神秘的な力に幸福の到来を託したものがあります。
幸福や長寿など、時代を超えて人々が願う想いが込め…

  • 展覧会

詳細を見る

場所:兵庫県篠山市内各所 TEL:090-1915-2791 (丹波篠山ひなまつり実行委員会)

江戸時代の名残りが残る城下町、人々の往来で賑わった街道沿いの町並み、自然豊かな農村集落、中世日本六古窯のひとつ丹波焼の里、日本の原風景が広がる丹波篠山をお雛様が…

  • まつり・イベント
  • 伝統・郷土芸能
  • 展覧会

詳細を見る

場所:奇跡の星の植物館 TEL:0799-74-1200 (奇跡の星の植物館)

一足先に桜が咲き乱れる和の庭園。桜と香り豊かな春の花木に包まれた花見の庭でゆったりおくつろぎください。会期中は館内カフェにて「花見の庭」をイメージしたウエスティ…

  • まつり・イベント
  • 花・紅葉

詳細を見る

場所:姫路市書写の里・美術工芸館、播磨工芸会 TEL:079-267-0301 (姫路市書写の里・美術工芸館)

 播磨で活躍する現代工芸作家で構成される「播磨工芸会」と共催で「播磨工芸美術展」を開催します。最新作を中心に約30点を出品し、現代工芸の各分野の作品を一堂に集め…

  • 伝統・郷土芸能
  • 展覧会

詳細を見る

場所:淡路島国営明石海峡公園 TEL:0799-72-2000 (明石海峡公園管理センター)

園内“春一番の丘”に咲く約100本のカワヅザクラの開花にあわせ「桜まつり」を開催。かわいい桃色の花が春の訪れを教えてくれる。週末にはフラワーガイドやクラフト体験…

  • まつり・イベント
  • 花・紅葉
  • 体験イベント

詳細を見る

場所:淡路島国営明石海峡公園 TEL:0799-72-2000 (明石海峡公園管理センター)

温暖な気候により四季折々の花々を鑑賞できる淡路島国営明石海峡公園は、
春はスイセン・チューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモス、冬はクリスマスローズなどと、一年中…

  • まつり・イベント
  • 花・紅葉
  • 体験イベント

詳細を見る

場所:手塚治虫記念館 TEL:0797-81-2970 (手塚治虫記念館)

女児を中心に、こどもから親世代まで、幅広い層に大人気のキッズアーケードマシン『データカードダス アイカツ!シリーズ』/テレビアニメ『アイカツ!シリーズ』は、”ア…

  • 展覧会
  • 芸術文化

詳細を見る

場所:竹中大工道具館1Fホール TEL:078-242-0216 (竹中大工道具館)

日本が世界に誇るアニメーションの文化。その中で日本の伝統建築はどのように描かれてきたのでしょうか。

スタジオジブリのアニメーション作品にはドラマが起こる舞台と…

  • 展覧会
  • 芸術文化

詳細を見る

場所:横尾忠則現代美術館 TEL:078-855-5602 (横尾忠則現代美術館)

「人は死んだらどこへ行くのか?」とは、いずれ死にゆく私たちが抱かずにはいられない謎に満ちた疑問です。「死」を自らの重要なテーマと位置づけ、様々な死のイメージを作…

  • 展覧会
  • 芸術文化

詳細を見る

34件中1〜10件表示
1 2 3 4 次へ

条件を指定してイベント情報を探す

各エリアの特徴や観光スポット、モデルコースはこちらから。
但馬エリア―豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町 丹波エリア―篠山市・丹波市 播磨西部エリア―姫路市・神河町・市川町・福崎町・相生市・たつの市・赤穂市・宍粟市・太子町・上郡町・佐用町 播磨東部エリア―明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町・西脇市・三木市・小野市・加西市・加東市・多可町 阪神エリア―尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・猪名川町 神戸市(中央区 灘区・東灘区 兵庫区 須磨区 垂水区 西区 北区) 淡路エリア―洲本市・南あわじ市・淡路市
この条件でイベントを探す

カレンダーから探す

前月 2018- 6 翌月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
年間イベントカレンダー