1. ホーム
  2. トピックス

トピックス

淡路ユニバーサルツーリズム招聘ツアー
2017年03月28日(火)
兵庫県のユニバーサルツーリズムを推進するために、旅行社の方を対象に
平成29年2月中旬に実施した「淡路ユニバーサルツーリズム招聘ツアー」の
様子をご紹介します。

今回、車いす利用者の方と視覚障がい者の方にモニターとしてご参加いただき、
どのように淡路の旅を楽しむことができるか、実際に体験していただきました。


-------------
行程(1日目)
-------------
三宮で集合 → うずしお観潮船 → 淡路人形座 → 洲本温泉(泊)


■うずしお観潮船
http://www.hyogo-tourism.jp/spot/index.php?act=detail&id=200419
 
(スポット紹介)
 スロープを使って船内へ。デッキから室内に入る際にわずかな段差がありますが、
スタッフの方のサポートで難なく入ることができました。


■淡路人形座
http://www.hyogo-tourism.jp/spot/index.php?act=detail&id=200725
 
(スポット紹介)
 館内はバリアフリーで、車いす席もあります。
また、上演前に作品や人形についての解説があるほか、上演後は人形をじかに
触らせてもらうことができました。
説明を聞きながら実際に触れることで、視覚障がい者の方も人形の姿を
イメージしやすい様子でした。


■洲本温泉(淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ)
http://www.the-sunplaza.co.jp/sp/
 
(スポット紹介)
 こちらのホテルは、段差なくロビーから客室へ行くことができます。
客室内も広く、車いすの方でもスムーズな方向転換が可能です。
 入浴の際は地域の介助事業者によるサポートがあり、また
客室への案内や食事の際には、ホテルスタッフの方の丁寧な説明があって
快適に過ごすことができました。
建物のバリアフリーに向けたハード面の改修には多くの費用や時間がかかりますが、
スタッフの方の心配りやおもてなし、また地域の関係者のネットワークといった
 ソフト面での対応でクリアできることがたくさんあることを体感しました。

-------------
行程(2日目)
-------------
洲本温泉 → かわらや安富白土瓦 → 淡路島牧場 → 三宮で解散

■かわらや安富白土瓦
http://www.awaji-taiken.com/

(スポット紹介)
 施設内は広く、車いす対応トイレも完備されていました。
 参加者の皆さん、じっくり時間をかけて思い思いの作品を作り上げていました。

■淡路島牧場
http://www.hyogo-tourism.jp/spot/index.php?act=detail&id=141004

(スポット紹介)
ポニーをはじめかわいい動物たちがお出迎え。
バターの手作り体験や乳しぼり体験をして楽しみました。
お問い合わせ:(公社)ひょうごツーリズム協会
TEL:078-361-7661
このページのtopへ