ホーム > エリア情報 > 阪神エリア > 多田銀銅山の歴史に触れる 猪名川コース

多田銀銅山の歴史に触れる。
   
  多田銀銅山悠久の館  
    江戸時代には「銀山三千軒」と称されるほどの賑わいをみせた多田銀銅山の歴史を紹介する施設。絵図や古文書、鉱石・鉱山道具などの資料を展示。パソコンによる専用端末で当時の様子を知ることもできる。館からは対岸に代官所(役所)跡を望むことができる。
住所:〒666-0256 川辺郡猪名川町銀山字長家前4-1
休日:月曜日、年末年始
開館:9:00〜17:00

多田銀銅山悠久の館 >>詳しくはコチラ!
 
   
   
  多田銀銅山青木間歩  
    最盛期2000本あったとされる多田銀銅山の坑道の中で唯一現在坑道内に入ることができる間歩。江戸時代に採掘されたと思われる手彫りの露天掘りと、削岩機などの機械を使って採掘された坑道の両方がある。
住所:〒666-0256 川辺郡猪名川町銀山地内
休日:年末年始
開館:9:00〜17:00
駐車場は悠久の館利用
 
   
   
  猪名川町立ふるさと館  
   

町の歴史や産業、昔の農村の暮らしぶりを紹介する資料館。町内で実際に使用されていた生活道具類や、町の文化財、特産品など200点あまりを展示し、町の歴史や産業、人々の暮らしぶりを紹介。
住所:〒666-0225 川辺郡猪名川町木津字八十19-2
休日:月曜日、年末年始
開館:9:00〜17:00

猪名川町立ふるさと館 >>詳しくはコチラ

 
 
より大きな地図で 多田銀銅山の歴史に触れる 猪名川コース を表示
 
   
    *道の駅いながわ
住所:川辺郡猪名川町万善字竹添70-1
TEL:072-767-8600
営業時間:9:00〜17:00
休館日:水曜日
料金:そば打ち体験は要予約、有料(1鉢2,100円)
概要:地元の新鮮野菜が売られている農産物販売センターが併設された、観光発信の拠点施設。
詳しくはこちら