ホーム > エリア情報 > 阪神エリア > 西宮の伝統産業を学ぶ

和ろうそく、酒樽、名塩和紙を学ぶ
   
  松本商店  
    昔ながらの伝統技法「清浄生掛け(しょうじょうきがけ)」で手作りされる和ろうそくは、兵庫県指定の伝統工芸品です。
住所:〒663-8215 西宮市今津水波町11-3
TEL:0798-36-6021
定休日:日・祝休み
営業時間 9:30〜18:00
※有料、要予約

松本商店>>詳しくはコチラ!
 
   
   
  樽商 株式会社田中製樽工業所  
    西宮の酒蔵を支えてきた酒樽。和樽を使った樽太鼓や樽椅子を制作しています。
住所:〒663-8211 西宮市今津山中町6-26
TEL:0798-34-0032
定休日:日・祝休み
営業時間  10:00〜18:00
※有料、要予約

樽商 株式会社田中製樽工業所>>詳しくはコチラ!
 
   
   
  谷徳製紙所  
    昔ながらの手法により兵庫県の伝統工芸品「名塩和紙」を製紙しています。
「名塩雁皮紙」は重要無形文化財に、谷野武信さんは人間国宝「重要無形文化財保持者」指定されています。
住所:〒669-1147 西宮市名塩2-23
TEL:0797-61-0224
営業時間 10:00〜17:00
※要予約
 
 
より大きな地図で 西宮の伝統産業を学ぶ を表示
 
   
    *西宮市立郷土資料館分館 名塩和紙学習館
(体験あり)
詳しくはコチラ!