ホーム  >  エリア情報 > 播磨西部エリア > ふるさと百景  >  乙大木谷(佐用町)



1000枚の広大な棚田が映し出す美しい景観
乙大木谷は佐用町乙大木谷地区の棚田です。約23ha・988枚の棚田があり、平成9年から「棚田交流人」の協力を受け、都市と農村の交流を図っています。また、平成12年度から米作りを通して都市と農村の交流を深めていくため、「棚田オーナー制度」の取組みを開始した。9月には、実りの秋を迎え、棚田が黄金色に輝く美しい景色を見ることができます。この棚田は、多様な動植物の生息空間として大きな役割も担っています。

佐用町乙大木谷地区

※農林水産省 1999年「日本の棚田百選」



より大きな地図で 乙大木谷の棚田 を表示