ホーム  >  エリア情報 > 播磨東部エリア > ふるさと百景  >  松か井の水(多可町)



復活した落葉の清水
松か井の水は「落葉の清水」とも呼ばれる名水です。土砂により、一時的に湧口が埋まり湧き水として利用されていませんでしたが、後の林道工事により湧口が発見され利用されるようになりました。奥荒田地区では、昭和63年から清掃・植木の剪定作業が年5回続けられており、周辺の環境美化に貢献しており、水質も向上しています。
また「新松か井の水」が県道8号線高坂トンネルの工事の際に発見され、その後「新松か井の水公園」として整備されました。これらの湧水は、コーヒーやウィスキーの水割り用の水としても利用するため、都市部から喫茶店や居酒屋のオーナーも訪れています。

多可町加美区奥荒田
詳しくはこちら:
北播磨広域観光協議会

※環境省 2008年「平成の名水百選」



より大きな地図で 松か井の水 を表示