1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 歴史・文化
  • 松原八幡神社
  • 姫路市

 

天平宝字7年に創建されたと伝えられています。妻鹿の漁民久津理が海中より八幡大菩薩と書かれた紫壇の朽木を拾い上げたことから、豊前の宇佐八幡宮の分霊を祀ったといわれ、弘仁年間には、天皇より神田、神馬、宝剣を寄進する等社殿も荘厳さを誇っていましたが、たび重なる兵火により社殿は焼失し、現在の社殿は享保3年氏子たちによって造営されたものといわれています。祭礼としては、10月14、15日に行われる秋季例祭「灘のけんか祭り」が有名。

営業時間 山陽電鉄白浜の「宮駅」より南へ徒歩約3分
料金 なし 
駐車場 なし 
公共交通機関 山陽電鉄白浜の宮駅より南へ徒歩約3分
場所 〒672-8023
姫路市白浜町甲399
お問い合わせ 松原八幡神社
TEL 079-245-0413
HP http://www.nadamatsuri.jp/index.html
写真