1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 文化施設
  • 山田風太郎記念館
  • 養父市

 

作家・山田風太郎は、独創的で特異な作品はもちろん戦中日記などでも有名な、戦後日本を代表する作家の一人です。
平成13年に亡くなってからも人気は衰えず、幅広いジャンルの作品は、それをもとにドキュメンタリー番組が製作されたり、ドラマ化、映画化、ア二メ化もされ、近年でも注目されています。
当記念館は平成15年に、作家の郷里の小学校跡地に開館しました。故人愛用の机や品々、直筆原稿、創作ノートなど多数の貴重な原資料を収蔵・展示しています。
周辺には生家や神社などゆかりの地もあり、館内の展示と合わせて、風太郎作品の原点を身近に感じることができます。

営業時間 10::00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日の場合翌日)、年末年始、陳列替え期間
料金 あり 個人:大人300円 小中高校生100円 
(団体:大人250円 小中高校生80円/団体は20名以上)
※特別展は別に定めます。
駐車場 あり 20台程度
公共交通機関 JR山陰線「八鹿駅」下車(特急停車)  →
全但バス(鉢伏・村岡方面行)約25分  →関宮バス停 下車・徒歩 約3分
車でのアクセス 中国自動車道「福崎IC」経由
播但有料道路を経て、和田山で国道9号線に入り、 鳥取方面・関宮へ
舞鶴自動車道経由
「春日IC」より北近畿豊岡自動車道、遠阪トンネルを経て、 「和田山IC」で国道312号線へ、
9号線に入り、鳥取方面・関宮へ
バリアフリー情報 盲導・介助犬
障害者用トイレ
場所 〒667-1105
養父市関宮605-1
お問い合わせ 山田風太郎記念館
TEL 079-663-5522
HP http://futarou.ez-site.jp/
写真