1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 歴史・文化
  • 十二所神社
  • 姫路市

 

祭神は少彦名神。社伝では、延長6年一夜で12茎の蓬草が生じ、神のお告げにより南畝町大将軍に社を建て地方開発の祖神「長畝国主神」として鎮座、安元元年(1175)当地に移ったといわれています。また、城の表鬼門というので、藩政期に移ったという説もあります。境内には「お菊神社」があり、古くは三菊大明神として祀られていました。

料金 なし 
駐車場 なし 
公共交通機関 JR・山陽電鉄姫路駅より徒歩約10分
場所 〒670-0911
姫路市十二所前町120
お問い合わせ 十二所神社
TEL 079-222-4586
写真