1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 文化施設
  • 虚子記念文学館
  • 芦屋市

 

明治〜昭和期の俳人・高浜虚子に関する資料の保存と公開を行っています。虚子の直孫で俳誌「ホトトギス」現主宰者・稲畑汀子の住居に隣接して建てられています。
虚子の作品や資料の展示を中心に、交流のあった俳人・文人の資料や夏目漱石「吾輩は猫である」直筆原稿なども所蔵しています。

営業時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日、祝日、振替休日の翌日
料金 あり 大人500円、18歳以下300円
駐車場 あり 4台
公共交通機関 阪急「芦屋川駅」、阪神・JR「芦屋駅」より阪急バス「テニスコート前」下車、徒歩約10分
場所 〒659-0074
芦屋市平田町8−22
お問い合わせ 財団法人 虚子記念文学館
TEL 0797-21-1036
写真