1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 歴史・文化
  • 笠形寺
  • 市川町

 

白雉年間(650〜654年)、法道仙人により開基された笠形寺は、町内にある寺院の中で、最も歴史のあるお寺です。それだけに、伝えられる文化財もたくさんあり、町文化財である木造不動明王像などは十世紀頃の作品とされています。また、境内には県指定天然記念物のコウヤマキなどの巨木があります。

営業時間 常時拝観可能
料金 なし 
駐車場 あり 10台
車でのアクセス 播但連絡道「市川南ランプ」より約30分
場所 〒679-2301
市川町上牛尾2042
お問い合わせ 市川町観光協会
TEL 0790-26-1040
写真