1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 歴史・文化
  • 専念寺
  • 尼崎市

 

寺町にある浄土宗・知恩院末の寺院。山号は十劫山、院号は正覚院。『尼崎志』は、法然に帰依した平重盛が西仙坊心寂を招いて1177年(治承元)東長洲に一寺を建立したのが専念寺の初源としています。のち天正年間(1573〜1592)天誉滴(または満)翠意上人中興開山。また、重盛菩提所であったことから丹塗りの山門を許されたと伝えられ、現在も朱塗りの山門を配し、「赤門の寺」「赤門さん」の通称があります。近世尼崎城築城にともない元和年間(1615〜1624)に寺町に移転したと考えられています。

料金 なし 
駐車場 なし 
公共交通機関 阪神「尼崎」駅より徒歩すぐ
車でのアクセス ・車→国道2号線、「十間」交差点を南へ下り、阪神「尼崎駅」地下駐車場へ。阪神「尼崎駅」から南西へすぐ。
場所 〒660-0867
尼崎市寺町12
お問い合わせ 専念寺
TEL 06-6411-8108
HP http://www2.city.amagasaki.hyogo.jp/bunkazai/siseki/sennenji/sennenji.html
写真