1. ホーム
  2. 観光スポット情報

観光スポット情報

  • 世界一・日本一
  • 歴史・文化
  • 自然・風景
  • 姫路城
  • 姫路市

 

奈良の法隆寺とともに日本初のユネスコの世界文化遺産に登録された姫路城は、日本に現存する城の中でも、世界に認められた名城です。白漆喰総塗籠造の白壁から「白鷺城」の名で親しまれ、優雅な姿で街を見下ろしています。

現在の姫路城は関ヶ原合戦の後に池田輝政が築いたものだが、『姫路城史』によれば黒田氏の時代にも官兵衛の祖父重隆と父職隆が築いた小さな城があり、官兵衛はここで天文15年(1546)11月29日に誕生。この日は一面の雪景色だったと『黒田家譜』は伝える。
また、官兵衛は天正8年(1580)の三木城落城後、姫路城こそ中国攻めの拠点にふさわしいと秀吉に明け渡し、秀吉はここに三重の望楼式天守を持つ姫路城を築き、天下取りの足がかりとした。

姫路城大天守保存修理事業(平成21年度〜26年度)にて改修が行われていましたが、平成27年3月27日グランドオープンより、天守閣含む城内に入場することが可能になりました。

 

営業時間 ・通常期(夏季以外):9時〜16時 閉門17時
・夏季(4月下旬〜8月31日)9時〜17時 閉門18時
定休日 12月29日〜12月30日
料金 あり [入城料]
大人 1,000円
小学生〜高校生 300円
(団体割引※30人以上 2割引)

[姫路城・好古園共通券]
大人 1,040円
小学生〜高校生 360円
駐車場 なし 
公共交通機関 JR姫路駅より徒歩約15分
バリアフリー情報 貸出車椅子
※手動式2台(無料)
※車いすの大天守への登閣はできません。
授乳室
※姫路城管理事務所内を使用
障害者用トイレ
※三の丸広場(動物園入り口前)南東トイレに1ヵ所
その他バリアフリー情報
江戸時代初期の建物のため、車椅子での大天守登閣は出来ません。
外国語対応 英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語
※上記の外国語パンフレットあります。
外国語ガイド
 ●姫路城外国語ガイド協会(予約不可・大手改札口で申込)
 ●かしの木会(予約可能)連絡先079-285-3792
その他 ※ペットを連れての姫路城内へのご入館はお断りしておりますが、籠に入れた小動物で、周りのお客さまに迷惑(鳴き声、臭い等)をかけないものであれば可能です。入城改札で小型ペットボックスを貸し出し(無料)しています(台数に限りがあります。)
場所 〒670-0012
姫路市本町68
お問い合わせ 姫路城管理事務所
TEL 079-285-1146
HP http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
写真
写真