たびたび城たびin兵庫

みっちゃん、さっちゃん、おやじ犬のひょうご・お城発見!城たび魅力発見ブログ

TOP > みっちゃん、さっちゃん、おやじ犬のひょうご・お城発見!城たび魅力発見事務局ブログ

【モデルコース-黒田城・比延山城】黒田庄が熱い!官兵衛はどこで生まれたの?!

2013. 11.8 Fri.

官兵衛

黒田城を訪れた後は、非常な盛り上がりを見せる次のスポットも是非観光してくださいね☆

黒田城→キリシタン地蔵(車で2分)→ 荘厳寺(車で2分)→多田城(構居)跡(車で5分)→松ヶ瀬(車で3分)→兵主神社(車で10分)→へそ公園(車で13分)→比延山城跡・城山公園(車で35分)

※マップなどの詳細は、西脇市観光協会HP西脇市HPなどを参考になさってください。

右画像1枚目の黒田城横の道路を右上に登って行ってね。
キリシタン地蔵は、右画像の2番目の墓地を真正面に見た時に、半分から左寄り、そして中段ぐらいの場所にあるよ。

なぜ、キリシタン地蔵かというと、官兵衛がキリシタンだったという話から。
黒田庄の伝説では、官兵衛は棄教せず、ずっとキリシタンだったということらしいです。

キリシタン地蔵を発見したら、是非背中を見て下さい。
キリシタン地蔵の特徴といわれている、十字架が浮き彫りにされていますよ。

荘厳寺には「黒田家略系図」があり、是非訪れてほしい場所のひとつですよ。

入口にはスタンプラリー用のスタンプがあります。
このスタンプ、すごいキレイだから、ついつい写真撮っちゃうんですよね。皆さん、スタンプラリーにご参加くださいね。

ついでに、官兵衛からの挑戦状クイズラリーもよろしくです……(笑)。西脇市ではやっていないけれど(オイ)。

また、荘厳寺の紅葉はとてもキレイなので、紅葉の季節に行くのがオススメ。

住職の隆海さんは、とても親しみやすく笑顔の素敵な方です。
黒田家略系図」について、多くを語ってくれますよ。

皆さんも荘厳寺を訪れた際には、「黒田家略系図」について、生の声を聞いてください。
黒田家がどこで誕生したのかは、不透明な部分がありますが、これから真実が明かされていくのだと思います。


ご住職さんのお話とご自身で入手できる情報とを合わせて、何が真実なのか想像してみるのはいかがでしょうか。ちなみに、今年の9月に「黒田家略系図」のレプリカを作成したとのことで、いつでも「黒田家略系図」を見れる状態ですよ!


お帰りの際には、本堂、多宝塔も合わせて拝観してくださいね♪

住宅街の一角に「多田城(構居)跡」があります。
そして、すぐ近くに加古川が流れているのですが、黒田城落城の際に、官兵衛と母が加古川を渡って逃げる際に母が溺死したという伝説があり、母の名にちなんで「松ヶ瀬」と呼ばれています。

さて、車で約10分(約2.5キロ)の場所に兵主神社があります。
兵主神社は黒田官兵衛が戦勝祈願に訪れたとされています。
また、
桃山時代の建築様式を伝える茅葺入母屋造の長床式で、県の重要文化財にも指定されているんですよ。
茅葺屋根が目を引く、すばらしい建築物ですよね。

兵主神社から車で13分ほどで「へそ公園」に寄れますので、是非寄りましょう。
園内には、にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」岡之山美術館もあるので、楽しめますよ。

それからさらに時間があれば、先日紹介した比延山城への登山なんていいかがでしょうか。
城ガール、山ガールの皆さんに特におすすめです☆

ところで、西脇市には公式キャラクターがいるとのことだけど…。
そのキャラクター、「へそのかんちゃん」に会ってみたいなぁ(*^▽^*)

2013年11月8日 投稿:みっちゃん

事務局スタッフ:みっちゃん
2013.12.27 Fri.

>しずかさん
コメントありがとうございます♪
おお、官兵衛の追っかけをするのですね!しずかさんは歴女の鑑ですね…!!
荘厳寺では、住職の隆海さんから興味深いお話がいろいろ聞けると思いますよ~!

しずか
2013.12.16 Mon.

「黒田家略系図」はぜひ拝見したいです!

荘厳寺は来年は官兵衛の追っかけをしますので、訪問地の候補にしたいと思います!

ニックネーム
(50文字まで)
コメント
(700文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。

投稿する

ページトップへ戻る