たびたび城たびin兵庫

兵庫・ブロガー100人戦国トリップ ブロガー紀行

TOP > ブロガー100人戦国トリップ > 播磨 > 戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさん

播磨

  • 播磨地方 戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさんの旅
  • 2013年11月30日~2013年12月1日

世界遺産・姫路城を攻略せよ!

戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさんプロフィール写真

戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさん

<第1日目>
姫路駅 ⇒ 姫路観光なびポート ⇒ 姫路城 ⇒ 天空の白鷺 ⇒ 家老屋敷公園 ⇒ 好古園

レポート

■お城に行って魅力や歴史を感じたことについて
初めての姫路城に行ってみると、見るべきところがたくさんありすぎて、今回貴重な機会を頂いたので薄いレポートではもったいないと思い、ゆっくり時間をかけて散策してみました。
秀吉・官兵衛の戦国時代の遺構のほか、江戸時代のものもあり、ガイドの方に案内して頂いたほか、旅行者目線で2回巡りました。

■宿泊施設について
今回利用させていただいたホテルは姫路駅のすぐ近くにある(ヴィアイン姫路)です。
リーズナブルな料金で、インターネットなどの設備もあり、また散策中に手荷物を預かって頂けたので身軽な散策ができました。

■印象に残ったご当地グルメは?
明石焼き、姫路おでんです。
明石焼きは今までダシにつけて食べるたこ焼きと思っていましたが、キホン、卵焼きということを知りました。ふんわりして美味しかったです。
また味噌汁は名古屋と違い白味噌でしたが、これも美味しい!生姜醤油で食べる姫路おでんも美味で日本酒によく合いそうです。

■印象に残った場所や出来事は?
姫路城に着くと入口からズラッとお姫様のアーチがあり、観光客である私たちを出迎えてくれて驚きました。
そしてひとりひとりが『行ってらっしゃいませ』と送り出してくれました。
また忍者や武者の方々も明るく元気に出迎えてくれました。
最近では姫隊、武者たちは演舞を行うのがおもてなしという風潮がありますが、整列して出迎えを行ってくれたキャストの皆様こそおもてなしと思いました。

またブロガー特典でもある姫路城の案内人・芝川様は丁寧に案内して下さり、3時間という時間を忘れて夢中で散策しました。
いくら知識がある城郭ファンでも姫路城の隅々までの見どころはわからないでしょう。
ガイドの方もそうですが、たとえ有料でも姫路城を満喫するなら必要な方々ですね。

■移動中の思い出は?
今回は車は使わずに徒歩、レンタサイクルで散策しました。
車だと史跡ごとに車を止める必要がありますが、徒歩、自転車ですと気になった場所は気軽に立ち寄れます。
姫路駅から姫路城まではかつての門跡や土塁などもあり、旅行前には気付かなかった見どころを発見できたところが良かったです。

■旅行中の出会いについて
姫路城の姫様たちやガイドの方が親切なので感動しました。
当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のこともできない方々もいるのが現状で、姫路の人たちのおかげで気持ちの良い旅になったことは過言ではないと思います。

■ひょうごのお土産は?
ひめじおでんの生姜醤油。
帰って再現してみたいです。

■わたしのオススメ!
やはり兵庫の観光オススメといえば国宝・世界遺産でもある姫路城は欠かせないでしょう。
観光客の受け入れ体制も整っており、ホテル、お土産、案内、グルメ、おもてなしもバッチリです。

  • 1日目01改修工事中の姫路城
  • 1日目02工事中の大天守
  • 1日目03家老屋敷公園にて姫路おでん

ブロガーの方 一覧画面に戻る

ブロガーの方

戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさんプロフィール写真

戦国史跡ナビゲーターみかわのひでさん
趣味:城巡り、史跡巡り、甲冑出陣
好きな武将:鳥居強右衛門、藤堂高虎、竹中重治
ブログ暦:4年
ひとこと
【静】の活動は史跡巡り、城巡り、【動】の活動は自前甲冑にて歴史祭りや火縄銃演武を行っています。

■ブログ名:あの戦国の現場へ行こう!

ブロガーブログトップへ


戦国史跡ナビゲーター・みかわのひでさんの旅行記を読む→   まとめ 01 | 02 03 | 04 05 | 06 07 | 08 09 | 10 | 11 | 12

登場したスポットについて

コメント欄

ニックネーム
(50文字まで)
コメント
(700文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。

投稿する

ページトップへ戻る