たびたび城たびin兵庫

兵庫・ブロガー100人戦国トリップ ブロガー紀行

TOP > ブロガー100人戦国トリップ > 但馬 > そば打ちおじさんさん

但馬

  • 但馬地方 そば打ちおじさんさんの旅
  • 2013年11月8日~2013年11月9日

兵庫・但馬の天空の竹田城

そば打ちおじさんさんプロフィール画像

そば打ちおじさんさん

<第1日目>  
滋賀から車で出発、舞鶴若狭道から豊岡自動車道路で和田山へ 
竹田城の第2駐車上へ  
竹田城 見学
竹田町屋カフェ寺子屋でお昼  竹田駅 
コウノトリ郷公園
城崎温泉 月本屋宿泊

レポート

■お城に行って魅力や歴史を感じたことについて
竹田城。
すごいツアーの人が多くてびっくり。
でも山の上に大きな城ができたんですね。
いったいどんな建物があったんでしょうね。

■宿泊施設について  
城崎温泉 月本屋さんに泊まりました。
古くて小さい宿です。でも温泉、柳湯が隣で便利のいいところでした。 
食事がとてもおいしかったです。
部屋で食べました。

■印象に残ったご当地グルメは?
竹田のカフェ寺子屋のお昼ごはん。

■印象に残った場所や出来事は?  
竹田城のすごい人
コウノトリ公園がすごいと思いました。

■移動中の思い出は?  
さすが但馬です。
車の混み方がぜんぜんありませんでした。

■旅行中の出会いについて
お風呂で出会った横浜の人

■ひょうごのお土産は?  
城崎お饅頭。

■わたしのオススメ!  
竹田城です。
また雲海のときに行きたいです。

  • 竹田駅
  • 竹田城
  • コウノトリ郷公園
  • 一ノ湯

ブロガーの方 一覧画面に戻る

ブロガーの方

そば打ちおじさんさんプロフィール画像

そば打ちおじさんさん
趣味:そば打ち
好きな武将:織田信長
ブログ暦:もう7年かな
ひとこと
ブログ書くのがしんどい、みんな上手に書いているので。

■ブログ名:そば打ちおじさんのそば打ち日記

ブロガーブログトップへ


そば打ちおじさんさんの旅行記を読む→   まとめ | 01 | 02 | 03 | 04 05 | 06 

登場したスポットについて

コメント欄

  • 05. 事務局スタッフ:みっちゃん

    2013.12.27 Fri.

    >しずかさん
    竹田城、来年しずかさんが登城される頃には環境が整っているといいな~と思います。
    事故は怖いですが、天守に登れないのは寂しいですしね。悩ましいところですね。
  • 04. しずか

    2013.12.17 Tue.

    そば打ちおじさんの記事を読んで、増々竹田城に行きたくなりました!
    例の事故があったので、十分注意をしてですが・・・
    来年計画を立てたいと思っています。
  • 03. 事務局スタッフ:みっちゃん

    2013.12.02 Mon.

    そば打ちおじさんさん、コメントありがとうございました!嬉しいです^^
    竹田城は、一挙に有名になりましたよね。映画の効果ということですが、あの雲海の写真を見たら、やはり朝早くから登城したくなる気持ちもわかります。
    けれど、柵も設けておりませんので、登城の際には十分気をつけていただかないと、と、思います。

    コウノトリについての努力は、本当に感動しますね。
    そば打ちおじさんさんが撮影された写真のような光景は、昔はよくあったものなのでしょうが、一旦絶滅してしまったコウノトリをここまで復活させるには、血の滲むような努力が必要だったと思います。

    こちらこそ、楽しく旅をしていただき、ありがとうございました!
  • 02. そば打ちおじさん

    2013.11.30 Sat.

     本当によかったです。よーく和田山へは行っていたんですが、最近はすごーいブームですね。みんな朝早くから出かけているそうですね。事故があってから本丸にはいけないとか。暗いときは気をつけていかないと。

     コウノトリも感動しました。兵庫県もすごいことをされたんですね。

     城崎温泉ではゆっくりさせていただきました。ありがたい旅行でした。
  • 01. 事務局スタッフ:みっちゃん

    2013.11.29 Fri.

    そば打ちおじさんさん、但馬へのご旅行、お疲れ様でした。
    竹田城へ行かれたのですね。
    竹田城は、本当にすごいですよね。
    そば打ちおじさんさんが竹田城に感動された様子がレポートからもご自身のブログからも感じられて、こちらとしても嬉しいです。
    そして、出石そばへのコメントは、さすが、普段からそばを打っているだけあると思いました!
    出石であえてピザ、しかも美味しかったとのこと。そのお店は、どこへ出店しても間違いなく美味しいと思います。

    これからも、美味しいおそばを追求しながらブログを書き続けていってくださいね!
ニックネーム
(50文字まで)
コメント
(700文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。

投稿する

ページトップへ戻る