たびたび城たびin兵庫

兵庫・ブロガー100人戦国トリップ ブロガー紀行

TOP > ブロガー100人戦国トリップ > 淡路 > yumeさん

淡路

  • 淡路地方 yumeさんの旅
  • 2013年10月24日~2013年10月25日

ノスタルジックアイランド淡路

yumeさんプロフィール画像

yumeさん

<第1日目>
三宮 →(高速バス)洲本 →(タクシー)洲本城 → 淡路島弁財天厳島神社 → 明治・大正レトロ街 → 
淡路ごちそう館御食国 昼食 <淡路島牛丼> → 洲本の町散策 <アイラムネ> →(バス) 福良 → 
南あわじ温泉郷 <やぶ萬旅館宿泊>

レポート

■お城に行って魅力や歴史を感じたことについて
見事な石垣が綺麗に残されているのにはとても感動しました。
人の手のはいる必要がない場所だったからこそ、このような状態で残ったのだと思います。
この高台から、敵の侵入を監視したかと思うと、胸が高鳴りました。

■宿泊施設について
南あわじ温泉郷には、いくつかの大きな旅館・ホテルがありますが、やぶ萬さんは、渦潮クルーズ船乗り場、淡路人形座にも歩いて行ける距離にあります。
漁港やノスタルジックな町の雰囲気も一歩外に出れば感じられます。バスセンターにも近く、公共交通機関での旅の者にとって最高の場所にあります。  
また若い女将さんをはじめスタッフのみなさんもとても親切で気持ちのいい夜を過ごさせて頂きました。

■印象に残ったご当地グルメは?
やぶ萬旅館名物「鯛めん」 。
大きな平たいうつわにたくさんの具が入った素麺。鯛の天麩羅をさらに蒸しあげたものが入っていてお出汁もおいしいんです。

■印象に残った場所や出来事は?
淡路島の中心 洲本市の中心地が、広々とした公園を軸にまとまって形成されていて、町の人々は暮らしやすいだろうと思いました。
かつ、その近くの町には昭和がしっかりと残されている。。すべてを大切にされている町なんだと感じました。

■移動中の思い出は?
淡路島での公共交通機関での移動はバスしかないのですが、路線中距離バスとは思えない豪華なバスでとても快適でした。

■旅行中の出会いについて
洲本城へのタクシー運転手さん、淡路島のお話をたくさん聞かせて頂きました。
「困ったことがあったら」と名刺を頂き、心強かったです。

■わたしのオススメ!
お天気が良ければ、市民広場・レトロ街のあたりでゆっくり過ごすと気持ちいいと思いますよ♪

  • 洲本城天守閣石垣 城下の洲本の町

ブロガーの方 一覧画面に戻る

ブロガーの方

yumeさんプロフィール画像

yumeさん
趣味:ひとり旅
好きな武将:織田信長
ブログ暦:旧ブログを含めると11月で9年になります。
ひとこと
ローカル鉄道に乗って、木造駅舎を訪ねるのが大好きです。

■ブログ名:yume_cafe

ブロガーブログトップへ


yumeさんの旅行記を読む→   まとめ01 | 0203 | 04 05 | 06 07 | 08 09 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 

登場したスポットについて

img/bloggertrip001284.jpeg

岩屋の町
淡路島の岩屋はレトロな雰囲気の街並みが魅力的です。

コメント欄

  • 02. 事務局スタッフ:みっちゃん

    2013.12.02 Mon.

    >そば打ちおじさんさん
    コメントありがとうございました♪
    今年は台風が多くて、ブロガーさんたちも大変だったようです。
    天候には勝てませんが、そんなに台風が来ることないのに~と思いました。
  • 01. そば打ちおじさん

    2013.11.30 Sat.

    淡路に行けてよかったですね。滋賀県の琵琶湖の正反対のところへ。台風さえなかったらもっとよかったのにね。
ニックネーム
(50文字まで)
コメント
(700文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。

投稿する

ページトップへ戻る