たびたび城たびin兵庫

兵庫・ブロガー100人戦国トリップ ブロガー紀行

TOP > ブロガー100人戦国トリップ > 播磨 > 長谷川ヨシテルさん

播磨

  • 播磨地方 長谷川ヨシテルさんの旅
  • 2013年10月19日~2013年10月21日

歴史芸人・長谷川ヨシテルが黒田官兵衛ゆかりの城を巡る! 「大河ドラマ先駆けツアー」

長谷川ヨシテルさんプロフィール画像

長谷川ヨシテルさん

<第1日目>
明石城
三木城
御着城
ゲストハウス 縁楽堂

レポート

■お城に行って魅力や歴史を感じたことについて
・明石城は、二つの櫓のイメージが強かったが、東側に伸びる高石垣が想像していたより立派だった。
江戸時代に入ってまもなく、西国諸国を威嚇するために築かれた城ということだったのですが、西側の防御が甘いことにずっこけた。

・三木城の遺構はほとんど残っていないが、本丸跡に金物神社があったり、二の丸跡に三木甲冑倶楽部があったり、別所長治を愛する郷土愛が育まれたり、温かい街だった。

・御着城を訪れた際は、ここで官兵衛の歴史が、播磨の歴史が、日本の歴史が動いた場所だと思うと、非常に感慨深かった。
写真をお願いしたおじさんが「V6の岡田くんがこの前一人で来てたよ。芸能人が来るとテンション上がるよね」と言っていた。
「僕も芸能人です」とは口が裂けても言えなかった。

■宿泊施設について
ゲストハウスの縁楽堂というところに泊まったのですが、1泊2500円と格安で若手芸人の懐には本当に優しかった。
何より、一緒に泊まることになった外国人の方や、宿のオーナーと様々な話ができて有意義だった。

■印象に残ったご当地グルメは?
・三木城の麓にあった、あまぐりジェラート
・縁楽堂のオーナーに教えてもらった、姫路おでん(生姜醤油)と姫路ハイボール(生姜入り)。

■印象に残った場所や出来事は?
・夜行バスで都内から片道5000円で兵庫県まで行けることに驚いた。しかし、新宿からの夜行バスに乗り遅れてあやうく兵庫県にたどり着かないところだった。

・三木甲冑倶楽部でおじいちゃんおばあちゃんや子供達が紙で甲冑を手作りしていた。
手作りとは思えない完成度に驚いた。
「埼玉(地元)から来ました」と言ったら全身着用させてくれました。

■移動中の思い出は?
エスカレーターはやっぱり右側に乗っていた。
何度も左側に乗ってしまい、後ろからプレッシャーを感じた。

■旅行中の出会いについて
・明石城の巽櫓の案内をしてくれた受付の方
・三木甲冑倶楽部の方々
・金物神社の博物館の館長

■ひょうごのお土産は?
・玉椿

■わたしのオススメ!
・三木のあまぐりジェラート
・姫路おでん、姫路ハイボール

  • 明石城・高石垣
  • 明石城
  • 三木城
  • 三木甲冑倶楽部
  • 御着城
  • あまぐりジェラート万寿庵

ブロガーの方 一覧画面に戻る

ブロガーの方

長谷川ヨシテルさんプロフィール画像

長谷川ヨシテルさん
趣味:城・古戦場巡り、歴史小説、地酒集め
好きな武将:石田三成、明智光秀、足利義輝
ブログ暦:約3年
ひとこと
公認の歴史ブロガーとして、全身全霊全力で城巡りをしてきました。
旅行の翌日は18時間寝ました。爆睡でした。

■ブログ名:歴史芸人・長谷川ヨシテルの『我が名をあげよ、雲の上まで。』

ブロガーブログトップへ


長谷川ヨシテルさんの旅行記を読む→  01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10

登場したスポットについて

コメント欄

ニックネーム
(50文字まで)
コメント
(700文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。

投稿する

ページトップへ戻る