たびたび城たびin兵庫

TOP > いざ!兵庫のおすすめ城たび100選 > 播磨エリア > 小谷城 [加西市]

播磨

小谷城 [加西市]

(こたにじょう)
嘉吉の乱により落城した悲哀の山城

概要

歴史・背景

小谷城の築城は赤松満祐の弟上原民部大輔祐政であったといわれています。嘉吉元年(1441)の嘉吉の乱の際、山名宗全の軍勢を抗しきれずそのまま落城。やがて廃城となったと思われます。

このお城ののみどころ

小谷城は小谷の村の背後にそびえる城山の中にあり、登城口は陽松寺脇から登っていきます。標高二百メートルほどの城山ですが、結構急な傾斜でしんどい登城道です。遺構としては空掘と土塁がなかなかの保存状態で残っているのと、頂上部分にある郭跡が何段にも分かれていて、それを土塁と堀切で守られていました。


本岡氏の詳しい訪問コメントはこちら
http://www.siromegu.com/castle/hyogo/odani/odani.htm


※この情報は2014年3月現在の情報です。

スポット案内

基本情報

所在地 兵庫県加西市北条町小谷字城山
電話番号
休業日
交通アクセス
駐車場情報
備考


大きな地図で見る

お城選択画面に戻る

ページトップへ戻る